c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
文藝賞に応募した結果。
このブログで時たま「小説書いてます」って申しております。

でも感想をほぼ知り合いからしかもらっていないレベルなのに「小説書いてます」なんて大きなこと言って恥ずかしいと思ってました。まったく私を知らない人でも楽しめるようなものを書いているなら、少しは言ってもいいかなとは考えるのですが、そんな実績もないので後ろめたい気持ちがあったのです。


ところが。


突き抜け派という文章書くぞチームに参加して初めて小説を書いて、それは原稿用紙190枚にもなる長編だったのですが、せっかく書いたので河出書房新社の文藝賞という新人賞に応募してみたのです。第47回です。




文藝賞




今年の3/31が締め切りで、ぎりぎりに応募して先週まですっかり忘れていたのです。
実は10/7が発表の日だということに。




昼休み、走りました。本屋へ。


見つけました、文藝冬号


開きました、発表ページ。
















d0018714_3344572.jpg



載ってる。




載ってる!




受賞じゃないけど!



二次選考を突破してた!





その瞬間レジに走りました。



走って会社まで戻りました。



汗だくになりました。



今年の第47回文藝賞は応募総数2012作品で、二次選考を突破したのは33作品
つまり拙作は上位1.64%に入ることができたのです!














d0018714_359989.jpg




やっっほーーーーーーい!!!




自分の書いたものが読むプロの俎上にのぼり、なおかついくらかの評価を得たのです。
うれしいなあ。
うれしくて午後は文藝冬号をなでながら仕事をしていました。
ははは。


-----


次は、と思います。

これで満足したわけではありません。
次に目指す高みは。


ようし、



書くぞー!!
[PR]
by polisan | 2010-10-08 04:11 | 日記
<< GR PARTYに行ってきた。 マンジャーレ!(1500円以内で) >>