c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
<   2005年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
母、携帯デビュウ
母が誕生日に携帯電話を購入したそうです。

その連絡がメールで来たのですが、意外でした。携帯電話に対して否定的なことを言っていたような気がしますし、機械音痴の彼女が簡単に使いこなしてメールを送って寄越すとは信じがたかったのです。新手の迷惑メールかと思いました。でも誕生日というのは正しい情報であり、メールアドレスも本人を特定できるようなものでした。じゃあやっぱり本当なのか?

そう思っていたときに2通目が来ました。その文面は、


「ただし、水曜日のみ使用」


…ああ、確かに母だ※。素直に信じることにしました。

(※水曜日が家業の定休日のため)
[PR]
by polisan | 2005-11-30 01:39 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
わたくしが呟く
一部で盛り上がっているのでやってみました。「あなたがつぶやく最期の言葉」占い。

結果は、


つぼは花瓶にも骨壷にもなるよ
走りすぎ、過呼吸をこじらせ、死亡。(推定年令:不明)


意味がよくわかりません。
そもそも過呼吸なのでまともにしゃべれる状況なのかもわかりません。全然違うことを言おうとしていたのにうまく伝わらず、聞いた人が当てずっぽうで補完するとこうなるような気がします。あと、過呼吸って死なないんじゃなかったでしたっけ。いいですけど。
[PR]
by polisan | 2005-11-29 02:13 | 雑学
CHOP-ME-NOT DIARY
肌の乱
アトピーとか乾燥した肌とかに薬用リップクリームが効くことがわかり、個人的には大発見なんですが、そうでもないですか。ただケラチナミンの方が効く気はします。

それにしても肌がかっさかっさのぺっりぺっりで、オブラートのみじん切りみたいなものがボロボロと大量に生産されて、お前は槍兵18cか、と誰にも通じないつっこみをしつつ眠れない夜を迎えます。いや眠れるんですが、安眠が妨げられること烈火の如しで、表皮各地から反乱の火の手が上がっているような感じです。放って置いたら僕は火炙りに処されるのではないでしょうか。やっぱり眠れません。
[PR]
by polisan | 2005-11-28 02:46 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
永遠にカラカラかと
眠ってるときに両方の鼻が詰まっちまって、本能的に口で呼吸し続けたんで起きたら口の中がカラカラに乾いてたってことがこの時期よくあるんですがね、普段はそのまんまじゃ気持ち悪いってんですぐさまうがいをして喉を潤すわけなんですが、今朝はどういうわけかいくらうがいしても口がカラカラのままなんですよ。

おかしいなあと思いつつもすげえ眠いんでまた眠っちまうんですが、暫くすると口のカラカラが気持ち悪くて目が覚めちまうんですね。そんでまたうがいをするんですが、やっぱり口の中は乾きっぱなし。なんだろうと思うんですが、ふとこんな事が前にもあったぞ、と気づくわけですよ。そうそう、これは夢なんだ、ってね。


口調を戻しますが、以前25度寝という体験をしまして、そういう目覚めて行動しているような夢を見るのは体調とか気圧とか精神的なものとかが影響しているのかと思って少し考えてみたのですが、全く見当も付きませんでした。予備知識もありませんし、そんなに興味ある題材でもありませんので、別にいいやと思ってまた横になったら次に目覚めたのは午後2時半でした。
[PR]
by polisan | 2005-11-26 23:58 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
ボビー
Yahoo!ニュースのトピックスなどで「ボビー」と書かれているのを見たときに、それがロッテのバレンタイン監督かからくりのボビー・オロゴンかわからずむず痒くなります。でも音で聞く「あいちゃん」よりはましです。

そういえば年末恒例のK-1では第64代横綱とボビー・オロゴンが対戦するそうですが、全然面白そうな気がしません。客寄せのアトラクションに思えて格闘技としての魅力にかけるように思います。あと曙はほとんど素人のオロゴン氏に負けたら今度こそ本当にお仕舞いではないでしょうか。勝っても評価が上がるわけでもなし。大変ですね。でも応援はしません。
[PR]
by polisan | 2005-11-24 01:50 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
「す」がない
電車に乗っていたら、車内アナウンスで車掌が「次は××に止まりまー」と言っているのを耳にしました。最後の「す」がありません。

昔、近所のコンビニにいた女性店員が「ありがとうございまー」と言っていたのを思い出しました。レアなケースだとは思いますが、彼らがなぜ「す」を省略するのかわかりません。しかしそれがないことで僕は非常に不安な気持ちになります。なんだか宙ぶらりんな感じで、人の名前をど忘れして思い出せないときのようなモヤモヤに苛まれるのです。「ら」抜きの比ではありません。

この場合の「す」には、音楽のコード理論で云うところのトニックのような役割があるのでしょう。「ま」という不安定なドミナントから安定感のある「す」に帰結する。コンビニ店員の場合は「した」かもしれませんが同じことです。そもそも「ま」で終わってしまったら、次にくるべきだった語が「す」なのか「した」なのか「せん」なのか「しょう」なのかといったことがわからず、意図していた意味と異なった受け取り方をするかもしれないではないですか。車掌は本当は「次は××に止まりましょう」と言いたかったのかも知れません。店員は「ありがとうございません」と言いたかったのかもしれません。

日本語の語尾は大切です。「ありがとうございます」を革命的に短くした俗語「あざーす!」も、最後の「す」があることで元の言葉が推測できるのです。皆さんも「にゅ」とか「☆」とか余計なのは付けなくてもよいので、まずはきちんと終止することを心がけてください。お願いします。
[PR]
by polisan | 2005-11-22 01:34 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
プロも匙を投げる物件
この週末も部屋探しをしていました。

行く先々の不動産屋で、条件を告げた上で参考情報として先週つばをつけておいた空き予定の物件を提示して「こんなのが候補に挙がっているんですけど」と伝えていたところ、

「それに対抗できる物件はありません」

「もう決めてしまった方がよいと思います」

「それを基準に探してもこの先何もみつかりませんよ」

などと匙を投げられてしまいました。一応営業の方もいろいろ探して見せてくれるのですが、「それには劣りますけど」「そちらの方がいいですね」と力のない笑いとともに一言付け加えるほど諦めムードでした。どうやら僕は相当な掘り出し物をキープしていたようです。
すでにその掘り出し物に対しては申し込みを済ませており、間もなく入居審査も終わる予定で、あとは今の入居者が退去してリフォームしたあとに内見して契約するだけです。一旦これで部屋探しは終了にしたいと思います。

ちなみにその物件は、感触的に相場に対して5,6千円は安いと思われます。
部屋の中を見るのが楽しみです。


d0018714_159152.jpg
別の物件ですが、建築中の建物も見たりしました。
[PR]
by polisan | 2005-11-21 02:09 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
調べすぎました。
引越そうと決めてから候補地をいくつか選んでいるのですが、さらに絞り込むためにそれらのエリアからよく通うことになる主要地点(勤務先やタブラの教室など)までの移動時間を計算し、それぞれの地点に優先順位に応じた係数をかけたりしてスコアを算出し、そのスコアと家賃相場を見比べたり、利便性や静かさなどの環境情報を数値化して比較したりしていましたら、やればやるほどどこが良いかわからなくなり、一周まわって引越し自体しなくていいのではと思うようになってしまいました。どうしよう。
[PR]
by polisan | 2005-11-19 02:18 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
ついさっき
何かの拍子にふと思い出したことがありますので、書きたいと思います。


初代「タモリのボキャブラ天国」で、僕が覚えている最古のネタは「デーモン子連れ(デーモン小暮)」


「パオパオチャンネル」という番組で流れていた「ナルケマレバンガカピカッピ」という歌を歌っていると、途中からどうしても「おぼっちゃまくん」のオープニングテーマに変わってしまった


「ぐげせりせちとめせうかけしろもういおゆで」←ドラクエのふっかつのじゅもん


以上です。
[PR]
by polisan | 2005-11-16 01:12 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
賃貸住宅ハンティング
引越しすべく行動を開始しました。

希望の物件を探すというのはトレジャーハンティングの趣があると思いました。地図でターゲットとなる地域の目星をつけ、歩き回って情報を集めて目指す一軒を探し当てる。ダウジングとか使って部屋探しするのも斬新でいいかもしれません。

というものの堅実な僕はダウジングなど使わず地道に不動産屋を回るわけですが、部屋探しという視点で街を見渡すと驚くほど不動産屋が多いことに気づきます。
僕が狙いを定めた地域は、主要駅の周辺に何十件も不動産屋が軒を並べています。ここは不動産屋アベニューかというほど道の両脇にひしめき合っている通りもあります。そうなるとどこに入っていいやら悩んでしまいますが、不動産屋同士の情報交換ネットワークが整備されているためいくつかの店で同じ物件を紹介されたりしますので、深く考えないでもいいのかもしれません。重要なのは接客態度でしょうか。特にコミュニケーション下手な僕にとっては。


今日最初に訪れた店は、インターネット上で多数の物件を公開している派手な店構えのところでした。
地下にあるため店内の様子が分からずに突入したのですが、午前の割と早い時間にもかかわらず入ってみると狭い店内にぎゅうぎゅうに人が詰まっていました。隣の人と肘がぶつかるくらいの間隔で椅子が並べられており、僕は早くも息苦しさを感じました。
しかも僕を担当した人がひどく仏頂面で、物件のファイルをいくつか並べたまま全くしゃべろうとせず、それでいてこちらを物凄く凝視しているのです。半端でないプレッシャー。僕は落ち着かず、ファイルを眺めても内容が全然頭に入ってきません。
そこへきて僕以外の客が申し合わせたように立て続けに内見に旅立ち、すし詰めだった店内はあっという間に僕と仏頂面のタイマンバトルになってしまいました。どれくらいの時間が経ったかわかりませんが、僕はどうしてもいたたまれずついに「出直してきます」と言い残して店を飛び出してしまいました。

出だしからこれじゃなあと思いながら、僕は自信を喪失して街をふらつきました。足は自然と前述の不動産屋アベニューを人のいない方へと進んで行き、一番端の交差点に来たところでなんとなく立ち止まりました。そこで周辺を見回すと、特にどうということはない1件の不動産屋が目に留まりました。本当にどうということもない店だったのですが、とりあえずどこかに入らないと先には進めないと思い、僕はその店の扉を思い切って押し開けました。

店内に客はおらず、店の人は一人いるだけでした。半分以上がガラス張りで、先ほどの閉塞感溢れる地下室とは桁違いの開放感です。緊張感が解きほぐされたためか、担当の方が丁寧に対応してくれたためか、結局僕はその店で4時間ほど物件を物色し、3件を実際に見に行きました。まだ決めてはいませんが、空き予定の1件につばをつけておきました。

なんといいますか、部屋探しは良い店員と良い物件、この二つの出会いが大切だと思いました。相手が誰であれ自分のペースに持っていける人なら違うかもしれませんが、僕はそうではありませんので。

ハンティングは始まったばかりですし、他に候補の地域もありますので、不動産屋めぐりもう少し続けるつもりです。平日に行ければなあ。

d0018714_1265868.jpg
デジカメは必須ですね。
[PR]
by polisan | 2005-11-13 01:29 | 日記