c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
<   2006年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
夜桜中継の予告
きたる4月1日の夜10:00、ほぼ毎週やっているこちらのインターネットラジオで夜桜の中継をやります。
どこへ行くかはまだ決めていません。しかし本当に携帯電話だけでラジオの中継などできるのでしょうか。吉と出るか凶と出るか…。だ、誰か一緒に行きませんか。

しかし普段はラジオの告知などしないというのに何故今回に限りアピールするかと申しますと、こうやって自分を追い込まないと出かけるのが面倒くさくなって、中継時間に自宅でごろごろしながら「いま上野恩賜公園にきてまーす」とか言って煎餅をバリバリ食べるような適当なことをやりかねないからです。エイプリルフールですので嘘もつきやすいですし。

というわけで、どう転ぶか全く予期できないこのラジオ、興味がありましたら聴いてみて下さい。番組中で三月ウサギさんの新曲発表もありますよ。それでは。
[PR]
by polisan | 2006-03-31 02:14 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
桜咲いて人が去る
そろそろ桜が咲き出してきました。

d0018714_343183.jpgd0018714_3431185.jpg


今年は桜フロントラインが早めにやってきたようですが、年度末の慌しい時期と相俟って今週のウィークデーは毎日会社で送別会やら花見やらのイベントが執り行われています。

しかしながら僕はなかなか仕事を切り上げることができないため、5日あるうち2日しか参加できません。送別会は通常の飲み会と重みが違いますからなんとか参加したいのですが、そうも行かないのがつらいところです。
他人と打ち解けるのが不得意な僕は、ひとつひとつの出会いを大事にしていかないとすぐに周りに人がいなくなってしまうのではないかという不安が常にありまして、飲み会や遊びに誘われたら最優先で参加することにしています。その場にいるだけで価値がある人気者は放っておいても誘いがきますが、大多数に埋もれてしまう存在感のない人間は積極的に「自分はここにいるぞ」とアピールしなければなりません。それが送別会だった日にゃ、何とか自分を覚えておいてもらうためにも出席しないわけにはいかないのです。なぜなら僕にとって、他人の記憶に残ること(いい意味で)こそが人生の意義のひとつだからです。

ふう、桜の時期は妙にウェットになるものですね。酒だ酒。
[PR]
by polisan | 2006-03-30 04:21 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
気づくのが遅すぎました
そういえば明日は朝からTOEICがあるのだった、と今気づきました。夜中の2時半。もう今日です。

前回は全く勉強しなかったので今回は勉強して臨もうと心に決め、参考書を開いたのが半月前。その翌々日にもう一度開いたのを最後に現在に至っています。FF12など買わずに英語を学ぶ努力をしろというガンビットを金曜日の自分に対して設定したい気持ちで一杯です。
もはやじたばたしても仕方がありませんので、寝ることにします。おやすみなさい。
[PR]
by polisan | 2006-03-28 02:39 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
クッキング・ノービス級
多少料理をするようになって後悔している事は、今の部屋に入居するときに「あまり料理はしないしキッチンは狭くてもいいかー」と思ったことです。

まな板を置く場所がありません。
洗い終わった食器や調理器具を置く場所がありません。
ゴミ袋を置く場所もありません。

未だに「成功した!」と思えるような料理ができないのは才能がないのかわかりませんが、両親が料理の腕でおまんまを食べている(正確には喫茶店経営)のに息子がこんなでは遺伝子を鑑定する必要があるかもしれません。ハズレと出たらどうしよう。

しかし何がだめかって、味付けができないのですよ。これだという味にもっていくことができない。やっぱり最初から自己流でやらずにきちんとレシピどおりに作った方がいいのでしょうか。
うん、そりゃそうだ。自己解決しました。
[PR]
by polisan | 2006-03-27 03:26 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
とんで12
金曜日は有休をとったのですが、いろいろと予定が狂って暇になってしまい、どうしようかと思って街をぷらついていたらふとした拍子にファイナルファンタジー12(以下FF12)を買ってしまいました。1年以上振りのゲームソフト購入で、何故かゲーム屋に入るのが妙に恥ずかしかったです。

僕が遊んだことのあるFFは4,5,6だけでして、要するにスーパーファミコンオンリーです。そこから間をすっとばしていきなり12に来てしまいましたので、やってみた感想は「FFじゃないよね」です。

ムービーが凄いのは時代の先端なのでよいですが大変ハリウッドぽく、ゲームシステムについて言えば移動の仕方はドラゴンクエスト8で、ストーリーの進み方もドラクエみたいです。戦闘時に画面が切り替わらないのは聖剣伝説やクロノトリガーだと思いました。音楽はタクティクス系の人ですよね。要するにスクウェアエニックスとしてのいいとこ取りゲームのことを「ファイナルファンタジー」と呼ぶのだと僕は解釈しました。

まだ始めて数時間ですが、面白くなくはないと思っています。とりあえず明日もやってみることにします。昔みたいに丸一日ゲームをするような力は失われていますので、生活のリズムが変わるほどのことはないと思いますが、寝不足にはならないよう気をつけます。
[PR]
by polisan | 2006-03-25 06:14 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
みいちゃんはあちゃんでして
僕は野球、サッカー、その他の多くのスポーツにほとんど全く興味がなく、日本男性の中では少数派であるのですが、案外ミーハーな一面を持ち合わせていまして、オリンピックとかワールドカップといった日本代表の試合となるとルールもあまり分からないのにTV観戦をしてしまいます。

例に漏れず、WBC。

今日は特に予定もなかったので家でタブラの練習を(できる限り小さな音で)やっていました。休憩したときにふとTVをつけてみると、今まさに日本対キューバの試合が始まろうとしているではありませんか。決勝戦。心に沁みる良い響きです。決勝戦。

それから数時間、TVを正面に見据えた状態でタブラの練習をしていたら結局最後まで観てしまいました。野球の中継を試合開始から試合終了まで通して観たのは人生で初めてです。おかげでタブラは全く上達しませんでしたが。

しかしすごい試合でしたね。稀に見る乱打戦(良く知らないで言っています)、初回から4点も取って気持ちよかったです。知ってる選手はイチローと松坂と王監督くらいという僕でも楽しませていただきました。特に代打の福留選手がいいとこ持っていくなと思ったのですが、僕の中での彼の知名度はオリンピック始まる前の女子スノーボードクロスの藤森選手と同じくらいで、要するに初めて知ったということで申し訳ございません。

最期にひとつ申し上げますと、恐らく今後のプロ野球や高校野球は全く見ることはないでしょう。全然興味がわかないのです。重ね重ね、こんな一見さんでごめんなさい。
[PR]
by polisan | 2006-03-22 02:31 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
雑記B
普通の日記を書きます。

朝起きてみるとすごい風が吹き荒れていたのですが、窓を開けたらピシピシと顔に何かが当たりました。見てみると桜の花びらでした。
そういえば今年は桜が咲くのが早いとニュースで言っていたなと思いながら、いったいどこから舞い込んできたのかとあたりを見回したところ、窓のすぐ外にありました。

d0018714_3244172.jpg


花見が楽です。

昼からはいつもどおりタブラを習いに行きました。ただレッスンよりも楽器保管部屋の引越し作業の時間が多く疲れました。段ボールを組み立てるスキルのレベルが1上がりました。

夜は冷蔵庫の野菜を処理するためにスープカレーとアボカドのディップを作り、ホワイトデー対決のクッキーの材料が残っていましたので50枚ほど焼きました。今後は履歴書の特技の欄にクッキー作りを追加することにします。
[PR]
by polisan | 2006-03-20 03:30 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
曲を作りました
ものすごく久しぶりに曲を作りました。といっても、6年位前(!)に7割くらい作って放置していた曲を仕上げただけですが。

素人の横好きですがそんなに悪いものでもないと思いますので、興味がありましたら聴いてみてください。タイトルは「煩悩109」です。ここのMP3のところからダウンロードしてください。

ご感想をいただけたら幸いです。
[PR]
by polisan | 2006-03-18 22:15 | 音楽
CHOP-ME-NOT DIARY
噛み合わない
今住んでいるところは水曜日が資源ごみの回収日でして、今日は溜まっていた空き缶を所定の集積所に捨てました。
捨てて去ろうとしたところ、その集積所の裏に住んでいるおじいさんに呼び止められました。

じい 「今日は資源ごみの日ですから、普通ごみは捨てたらだめですよ」
僕  「いえ、捨てたのは空き缶ですので」
じい 「明日ならいいですよ、でも今日はペットボトルとか缶、ビンの日です」
僕  「ですから、空き缶を捨てたんですよ」
じい 「ええ、明日ならいいです、でも今日はだめです」
僕  「あの、そうではなくて、空き缶は捨ててもいいんですよね?」
じい 「明日ならいいけど、今日はだめ!」
僕  「だ・か・ら、あしたじゃなくて空き缶って言ってるんですよ」
じい 「だからだーめだって今日は! 明日にして!」

どうにも埒が明かないため、僕は先ほど捨てた空き缶を手に取りおじいさんに見せました。

僕 「これ、僕が捨てたのは空き缶なんですよ」
じい「あ、空き缶はいいですよ、でも普通ごみは今日はだめです」
僕 「…」

僕はもう一度空き缶を集積所に戻し、その場から去りました。去り際、おじいさんは「この男、何度言ってもわからないのか」という目で僕をにらんでいましたが、僕にこれ以上やりあう気力はありませんでした。いったい、どう対処するのが正解だったのでしょうか。
[PR]
by polisan | 2006-03-16 01:02 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
ホワイトデー対決
会社の同期であるしいなとホワイトデー対決をしました。
ルールは、ホワイトデー前の週末に可能な限り多くのクッキーを焼き、その枚数を競うというものでした。レギュレーションは直径3cm以上であることのみ。この対決の結果を見る前にお互いの前提条件を再確認させてください。

使用設備: しいな⇒オーブンレンジ イッセイ⇒オーブントースター
同時焼成枚数: しいな⇒49枚 イッセイ⇒16枚
クッキーを焼いた経験: しいな⇒それなり イッセイ⇒皆無
バレンタインにもらったチョコ: しいな⇒それなり イッセイ⇒2個
日曜日の別件の予定: しいな⇒なし イッセイ⇒あり
この対決にかける情熱: しいな⇒異常 イッセイ⇒冷静

そもそも僕はこの対決のためにオーブンを用意しなければなりませんでした。あまりお金をかけられないので、トーストを焼くためのオーブントースター(片手で持てる)を購入するのが精一杯でした。手始めにそのトースターの取扱説明書に記載されていたクッキーのレシピを頼りに数枚つくってみたのですが、すぐに悟りました。

これは勝てるはずがない。

不慣れだということもありますが、相手は日曜日をまるまる使って量産体制に入っているというのに、僕は日曜日の夕方6時に悪戦苦闘して焼いた数枚のクッキーが全くクッキーの体をなしていないのです。ブヨブヨのネチョネチョでした。

すでに勝つことは諦めながらも、大差をつけられないようにという気持ちで精力的に焼き続け、せめて内容で勝とうといろいろな工夫を凝らしてみました。ただし、既存のレシピに頼ることをやめ、完全に素人の勘と目分量で作成しました。以下、出来上がったものです。

d0018714_1502238.jpg

初めて形を成したもの。何を使ったかは覚えていません。



d0018714_152349.jpg

ウグイスきな粉を少量使用。かすかに緑色。



d0018714_1591537.jpg

ウグイスきな粉+アーモンド粉。アーモンドの効果は全くなし。



d0018714_221326.jpg

カルピスバター+卵黄。普通。



d0018714_244381.jpg

カルピスバター+卵白。ぐにゃぐにゃしている。



d0018714_272265.jpg

卵の代わりにサラダ油を使用。ぼろぼろ崩れる。



どうなんでしょうか。かなりの欠点を抱えた子供たちですが、丹精込めてたくさん焼きました。いざ、職場に持っていって勝負!




結果

イッセイ: 約300枚


しいな: 約1200枚





イッセイ 「900枚差…」
しいな 「圧勝です」
イッセイ 「勝てる気がしないとは思ってたけどここまでとは…」
しいな 「すでに200枚配り終えました」
イッセイ 「でも、しいなくんは全部同じ味でしょ? こっちは工夫してるからね」
しいな 「この勝負にそれが必要だったでしょうか」
イッセイ 「味だったら…」
しいな 「味でもこちらの方が上だと思いますよ。賞賛のメールが続々届いています」
イッセイ 「…」


ちなみに焼いたクッキーは職場で配布したのですが、しいなのクッキーはただ待っているだけでも人が群がるほどの大人気にも関わらず、僕の方は地道な訪問配布を繰り返したのに「しいなくんからもらった分が食べきれるかわからないからー」とか言われてあまりもらわれませんでした。作戦的にも、むこうは袋に詰めてのパック売りで一人に大量に渡してしまうのに対し、こちらは1枚単位の量り売りだったため分が悪かったようですが、それ以上に職場における「しいな」と「しいなと一緒にいる人」という立ち位置が明確になった対決であった気がします。
最終的に、しいなは一日で1200枚全部はけたのに対し、こちらはまだ1/3ほど残っています。これはもうぐうの音も出ないほどの完全な敗北ですよ。


あ、そういえば罰ゲームがありまして、差のついた枚数の数だけ郵便ポストの写真を撮るというもので、僕は約900枚も撮らなければなりません。相手の土俵で戦ったのが悪かったというレベルではありませんよ、もう。ぎゃふん。

d0018714_2412371.jpg

[PR]
by polisan | 2006-03-15 02:41 | スペシャル