c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
<   2007年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
GW前半の晴れた一日のできごと
いい天気でしたねえ。今日は。

d0018714_2531589.jpg


昼頃に起きて、近所のアメリカンレストランのテラス席でタコライスランチ。雲ひとつない快晴で遠慮がちな風が心地よい。

その後六本木ヒルズへ行きクラムボンのフリーライブを観賞。本当に原田さんの声は体に染み渡る。ライブ後は人の少ないさくら坂公園付近でしばしまどろむ。

帰りがけに自由が丘のドーナツプラントでドーナツを買い、帰宅後窓を全開にして空気を入れ替えつつ牛乳を飲みながら賞味。ケーキドーナツよりベーカリードーナツの方が好きだなあ。大きいけど一つ食べただけじゃ物足りない。

夕方、涼しくなってきた頃に近所の公園(研究開発施設に隣接)に行きタブラの練習。芝生でのんびりぺけぺけと叩く。途中で警備員さんがこちらに近づいてきたので、ひょっとしてここは入ってはいけない芝生だったのかと焦るも、警備員さんは笑顔で「いつも練習しているんですか?」と訊いてくる。僕が「時々です」と答えると、警備員さんは笑顔のまま去って行く。

---

日も暮れかかってきた頃に都心へ向かう。いろんな意味でお世話になった会社の人の結婚式2次会。ここで同期のしいなと余興をやることになっている。僕はタブラ、しいなはバイオリン。彼のバイオリン歴は1ヶ月。しずかちゃんばりの騒音で笑いを取る作戦。

会が始まっていくらも経たない内に出番が来る。まだ酔ってもいない状態で100人以上の前で演奏をすることに。しいなは予定通りの破滅的な「コンドルは飛んでいく」と「きらきら星」を演奏して場は大いに盛り上がるが、僕はしいなのテンポに合わせることに四苦八苦。途中で諦めて好き勝手に叩いていたら、当然全然合わないまま終了。アンコールではしいなが予定になかったオカリナによる「カントリーロード」を披露するが、こちらの方がうまく合わせられた気がする。

全体的にはしいなが美味しいところを持っていった感じで、重いタブラを背負って会場入りした僕は報われない気持ちで一杯になり、会社の人たちとの3次会には参加せず帰宅。でも何人かの方がタブラ上手かったと言ってくださったので、その言葉を励みに今後も頑張ります。
[PR]
by polisan | 2007-04-30 03:30 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
的士
午後3時半、いま、外はものすごい雷雨です。

えー、昨日はGW前ということで、会社の人たちと飲んだ後に地元でも飲んで、タクシーで帰宅しました。タクシーに一人で乗るのは慣れないものですが、ドライバーさんの話に相槌を打つのが特に慣れません。

「(タクシー乗り場が)すごい並んでますねー。ゴールデンウィーク前だからみんな開放的ですねー。いいですね。私ね、さっきね、自転車にすごい追い回されちゃったんですよ。1時間くらい。なんだか逆切れされちゃってね、べこんて当てられちゃいましたよ。普通のサラリーマンでしたね、酔っ払ってましたけど。私もね、刑事事件にはしたくないじゃないですか。そんなことでね。でもずっと追い掛け回されて大変でした。お巡りさんもあきれてましたよ。困っちゃいますね。あ、この道真っ直ぐでいいですか?」

刑事事件にはしたくなかったけどお巡りさんは呼んだんですね。と心の中で呟いてから「はい」と応えました。
[PR]
by polisan | 2007-04-28 15:46 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
エモーション、エクスプロージョン
会社に行く途中、携帯電話の向こうの人と大喧嘩している女性を見かけました。

「いやなの!いや!いや!絶対いや!もうあんな思いはしたくないの!」

どんな事情かは知りませんがものすごい大きい声でして、こんなに感情を爆発させている人を見たのはいつ以来だろうと思いました。そして、最後に自分がこんなに感情を爆発させたのはいつだろう?

本気で人を怒ったのは中学生の頃かもしれません。悲しくて大泣きしたのはいつだ? 心の底から喜んだのはボウリングでターキーを出した時? あごが外れるほど驚いたのは?

普段接する人ですぐに感情を露わにする人はいません。みんな大人ですから抑えています。僕も意識せずとも抑えています。でもこのまま細波のような感情の起伏をキープしていたら、30歳になる頃には完全に凪いでしまいそうだと思うこともあります。今のうち至福を味わったり絶望したりしておかないと取り返しが付かないことになりそうだと謂れのない不安にも駆られたりします。

自分に感情のタガが外れるような事態って起こるのだろうか。やはり痛みが必要なのか。感情を剥き出しのまま外気にさらして、乾燥させてヒリヒリさせたい。一週間くらい立ち直れなくなりたい。…変態か!
[PR]
by polisan | 2007-04-26 01:14 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
Suica を PASMO化
首都圏の鉄道やバスで使えるICカード「PASMO」が世に出たのが3月18日でした。それまで Suica を使っていましたので特に必要ないなと思っていましたら、PASMO の奴売れすぎにより1ヶ月足らずで新規発行停止になってしまったではありませんか。

買えないとなったら欲しくなるのが人間の弱い部分ですが、そうは言っても手に入らないものは仕方ありません。でもなんか悔しい。どうせ PASMO も Suica も同じように使えるんだったら、よし、SUICA を PASMO に変えてしまおう。

d0018714_025427.jpg
まずは Suica をラミネートで密封。


d0018714_027281.jpg
上から色を塗る。


プラモデル用の塗料で色をつけましたら、技量が足りないのか、すごくむらになりました。PASMO の「S」だけ若干大きいし。小学生の頃は図工の成績が5だったのに! やりなおし。
ちなみにカード表面に直接色を乗せないのは、カード返却時にデポジットの500円を返してもらえなかったら嫌だからです。

d0018714_0339100.jpg
Suica をアルミホイルで包み込む。


d0018714_0354426.jpg
文字とか書く。


これはなかなか光沢も出ていて良さそうではないですか。高級感漂う PASMO。じゃあこれを持って電車に乗ろう。

d0018714_0495480.jpg
駅(画像はイメージです)。


いざ SuiMO で自動改札をタッチ&ゴーです。「ふれてください」と書かれたゾーンにタッチ!

…?

タッチ!

…?

なんと、マイSuiMO、自動改札に反応しないではないですか!
これは恐らくアルミホイルが悪さをしているのでしょう。薄々ダメなんじゃないかとは思ってたんですけどね。僕はこの時点で飽きましたので、素直に Suica のまま使うことにします。それでは失礼します。

d0018714_2231162.jpg
折り紙を貼り付けたりもしたけど飽きた。


※アルミホイルや折り紙じゃなくても、PASMO化した Suica をチャージしようとして券売機に入れたら詰まったりしてアレかもしれませんので、くれぐれもマネはしないようにお願いします。

※余談ですが定期券用の PASMO は発行していましたので、東急の定期券を PASMO に交換してやりました。Suica の PASMO化とか、まったくくだらないですねー。
[PR]
by polisan | 2007-04-24 01:03 | スペシャル
CHOP-ME-NOT DIARY
歌い、走る。
道を歩いていましたら、前方から自転車に乗った若い男がやってきました。彼はiPodか何かで音楽を聴きながら、そしてそれほど大きくない声でその曲を熱唱しながら、ゆったりとした速度で僕の脇を通り過ぎていきました。

ふと、日本中がそうなればいいのにと思いました。

イヤホンで音楽を聴きながら自転車で走行するのは危険ですのでやめたほうがよいですが、気持ちよく歌いながら走るのはいいじゃないか。迷惑がかからない程度なら。
おそらく多くの人は「何アレ、めっちゃ歌ってんだけどw」などと嘲笑されるのが恥ずかしいのでそんなことはしないと思います。でもそれくらいのことは許容できる社会の方が、むしろ「おっ調子良さそうだねえ」と声を掛けられる社会の方が平和な気がします。


以前どこかのサイトで「小学校で知らない人には挨拶をしないようにしましょうと教えていて、これってどうなんでしょう?」といった内容の質問が投稿されていまして、それに対してたくさんの人が回答を寄せていました。ほとんどの人が「悲しいけど安全のためだから仕方ない。そういうご時世だから」という趣旨でした。

確かにいつだったか、小学生が男に挨拶をしただけで殴られたという事件があったと思います。しかしこの「安全のための諦め」には違和感を感じます。なんだかそれしか方法がないと頭から決めてしまっているようで。一つ一つの事件への対症療法的な対応だけでなく、抜本的な改善策はないのでしょうか。それを自分で思いつければなあ。

そういえば「挨拶をしないのは知らない人に対してだけで、知ってる人には挨拶するよう言っているから問題ない」という意見もありました。でも僕が思うに、問題のひとつは知ってる人と知らない人を線引きすることでして、それによって「知らない人を排除して知ってる人だけで寄り集まる閉鎖的なコミュニティの作り方」を覚えた子供たちの間で他人の線引きが繰り返され、より深刻ないじめに繋がらないか心配になってしまいます。考えすぎならいいのですけど。


他にも思うことは多々ありますが、上手くまとめられないのでここまでにします。
もっと開放的で寛容で建設的な世界を、歌いながら走りたい。
[PR]
by polisan | 2007-04-23 02:55 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
それはノーゴール
朝ベランダに出たら、サッカーボールがありました。FIFAって書いてありました。

サンタさん、クリスマスはまだ早いよ。しかし随分と使い込まれたサッカーボールでした。裏に公園も空き地もないのに、どこから飛んできたのでしょう。野球の硬球だったらガラスが割れていたでしょうか。その場合はとりあえずコラー!と雷を落とすのが紳士の嗜みでありますか。

誰が放り込んだか知りませんが、玄関の外にそっと置いておいたら夜にはなくなってました。今度は気をつけるんだぜ。(子供という前提で言ってますがオッサンだったらやだな)
[PR]
by polisan | 2007-04-22 01:00 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
はじめてのホットヨガ
だいたい毎週プールで泳いでいますが、水泳では決して得られないものがあります。それは汗です。水との一体感を享受する代わりに、汗をかく爽快感を手放しているのです。

たまには汗をかきたい。気持ちよく汗をかくには何がよいか考えていましたら、あるものを思い出しました。極度に蒸し暑い部屋でヨガを行う、通称ホットヨガ。ものすごく大量の汗をかくそうですが、自分が一体どれほどの汗をかくか興味があり試してみました。

d0018714_23275184.jpg


▼汗の続き。
[PR]
by polisan | 2007-04-20 00:16 | はじめて
CHOP-ME-NOT DIARY
Diner?
たまに行く近所のランチ500円のバーが、最近になってモーニングも始めました。
朝から晩までやってて大変だなと思うのですが、それよりやっぱり格安なお値段にハートを打ち抜かれます。

d0018714_075727.jpg

今日たまたま早く起きましたので行ってみました。食べたのはホットドッグセットです。熱いコーヒーが付いて290円でした。パンも給食のコッペパンみたいなのではなく、ぐにっとするフランスパンみたいなのでした。オプションでサラダつけても+50円ですよ。

店内はとても空いていてリラックスできてとてもよいです。毎日早起きして通いたいくらいです。内装が黒に統一されているので薄暗いのですが、雨が降っているときにボーっとしているとスザンヌ・ヴェガの「Tom's Diner」を思い出しそうです。
[PR]
by polisan | 2007-04-17 00:17 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
破れたジーパンでどこへ行こう
最近買ったジーパンに、買うときは気付かなかった破れが見つかりました。しかも結構大きい。

d0018714_247634.jpg


困ったことに僕はジーパン業界の常識には疎いため、これがファッションとして最初から破れているのかそれとも不良品なのかの判別がつきません。どちらなのでしょうか。ファッションだとしても裾の横に縦の亀裂があってお洒落なん?

僕はズボンを買うのが大の苦手でして、相当の勇気を振り絞らなければなりません。ジーンズショップの店内をうろうろしていたら店員に声を掛けられ、「どの色がお好みですか?」とか訊かれると軽いパニックで挙動不審になってしまいます。

適当に「これなんかいいかと思いますけど…」と他人事のように言うと、「では試着してみますか?」とプレッシャーをかけられ、あれよあれよという間に店の奥に連れて行かれて靴を脱がされてカーテンを閉められてしまうのです。

そして仕方なくジーパンを試着すると、店員は「いかがですか?」と訊いてきます。いかがも何も、僕は以前別のジーンズショップに行ったときに種類の多さに困り果てて、その場にいた店員に「こんなこと訊いていいか分かりませんけど、ジーパンってどう選んだらいいんですか?」と質問したほどです。その時は結局どう選んだらいいか分からないまま、気付いたら1万円のジーパンを一本買っていました。

ですからそんな僕にいかがと尋ねられましても、「…んー、まあいいような気がします」と煮え切らない回答しか出来ず、さらに店員に「ローライズですが気になりませんか?」と訊かれ、そのときはローライズとは何なのか具体的には知らなかったのに「これならあまり気になりませんねー」と知ったかぶりの相槌を打ってしまう始末です。

その結果買ったのが上記の破れたジーパンです。
買ったからには積極的に履いていこうと思います。でも破れは気になります。
[PR]
by polisan | 2007-04-15 03:05 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
ココイチ夜話
ホントどーでもいいことなんすけど、いいっすか?

靴下はぜってー左からはくとか、風呂入ったらぜってー最初に頭洗うとか、そうじゃなきゃいけない理由のない自分ルールってあるじゃないすか。え? ゲン担ぎっすか? 呼び方は何でもいいんすけどね、トイレで便座に座るときは右回りとか、ヨシギューで牛丼食うときは紅しょうがは一掴みだけとか、あるじゃないすか、そういうの。

そんでですね、今日俺ココイチ行ったんすけど、チキン煮込みカレーと野菜サラダ頼んだんすよ。で、カレー出てきたわけですよ。んでいざ食べようとしたら、アレって思ったんすね。ココイチのカレーってあれじゃないすか、ライスとルーが真ん中でセパレートされてるっていうか、右と左に分かれてますよね。で、俺いつも右ライス左ルーで食ってたっけ、左ライス右ルーで食ってたっけって、分かんなくなっちゃったんすよ。

俺ぜってーどっちかで食ってたんすよ。いやいやいや、マジで。初めてカレーの王子様食ったときから昨日まで右ライスなら右ライスで統一してたんですって。でも今日になったらどっちだったか分かんなくなってて、ありえねーって思いましたけど、腹減っててしょうがねーから最終的には奥ライス手前ルーで食いましたよ。まあ妥協っすわ。

あれって何なんすかねー。身に染み付いてたもんがある日突然ポロリって抜け落ちるって言うんすか? あれ超気持ち悪くないっすか? 俺の場合たいしたもん染み付いてないっちゃあないですけどね、あ、全然関係ないすけど来月ビョークの新しいアルバム出るらしいじゃないすか。そりゃ予約しますよ、当たり前じゃないっすか。100回聴いたら貸してあげますよ。その代わり今度こそ合コン呼んでくださいよ。
[PR]
by polisan | 2007-04-13 02:05 | 日記