c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
『キサラギ』
そういえば先日、『キサラギ』という映画を観ました。

自殺したアイドルの一周忌にそのアイドルのオタクが集まり故人を偲ぼうとしたところ、実は自殺じゃなくて他殺だったんじゃないかということで犯人探しが始まるストーリーです。

予告編を観た段階ではすごくつまらなそう、という印象でした。しかし実際観てみたらなかなか面白かったです。
オフ会という一つのシチュエーションで全編が展開するあたり舞台演劇みたいな感じでした。なかなかにテンポがよく、休む間もなく小刻みに入れてくる笑いが上手いと思いました。安心してみていられます。お笑いに厳しい目を持ってる人はどうかわかりませんが、何も考えずに素直に娯楽を楽しみたい人にはお勧めです。
[PR]
by polisan | 2007-06-28 01:28 | 映画
CHOP-ME-NOT DIARY
オタクになりたい
すごく飽きっぽい昨今の自分がもうたまりません。何かひとつのことに没頭して尋常ではない知識を身に付けて同好の士と語り合いたい。

なんて思ってる時点でだめでした。なろうと思ってなるものではない。好きが高じて、情熱が天井知らずに増大して、自分の中で何よりも最優先事項になって金を湯水のようにつぎ込んでマニアックな知識がインフレを起こしていくのがオタクでしょうか。理屈じゃない、もはや生理的なもの。そんな全てを注ぎ込めるような対象に出会えたらいいなあ。
[PR]
by polisan | 2007-06-26 02:39 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
はじめてのペン回し
ネタがないのとやる気がないのとで、こんなんですみません。

中学生の頃、高校生の頃、大学生の頃、教室には授業中にペンを回す人が必ずいました。僕は興味がなかったのでやったことはありませんでしたが、あれって簡単に出来るもの? と思ってどれくらいで出来るようになるか試してみました。



…あっさり。満足です。
[PR]
by polisan | 2007-06-24 23:01 | はじめて
CHOP-ME-NOT DIARY
怖い、話
2週間くらい前からあごでニキビとは違う何かが炎症を起こして腫れていました。


痛みも痒みもなかったので放置していたのですが、毎日鏡で見ているうちにそのできもの中心に黒い何かが埋まっていることに気が付きました。


しかしそのときは気のせいだろうと思って何もしませんでした。さらに数日後、そのできものが干からびてぱっくりと二つに割れました。


割れ目からは明らかに黒光りする細長い何かが覗いています。僕はピンセットを手に取り、恐る恐る外科手術のように皮膚を掻き分けてその黒い何かをつまみ、そっと引き出そうとしました。


ピンセットが持ち上がるのと同時に、黒く細い何かが、ずるりと…引きずり出されてきます。

想像以上の手ごたえ。

そして想像以上の長さ。


びくつきながらもゆっくりと引っ張っていくと、途中で何かに引っかかるような感覚があり、反動でその黒くて長いものはピンセットから外れ、割れた皮膚からだらりと垂れ下がったのでした。


そのとき初めて全貌が見えました。



ひ、


ひぎゃゃあわーーーー!!



こここおここれは!!
















ひげだ。






長さ2cmくらいの、一本のひげでした。

おそらく何かの影響で毛穴が塞がれて外に伸びることが出来ず、行き場のない皮膚の下で伸び続けた結果、同じ場所で炎症を引き起こしながら2cmまで成長してしまったのでしょう。


うわあと思いながら、ぶちっと抜いて捨てました。


それにしても暑いですね。
[PR]
by polisan | 2007-06-23 04:15 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
バイノーラル録音
DPZの記事にバイノーラル録音をするものがありました。耳にマイクを仕込んで人間が音を聞くのと同じ状態で録音することにより、通常のステレオよりも立体的な定位を得ることが出来るそうです。

以前ラジオでちらっと聴いて、これはすごいなと思ったのにすぐに忘れてしまっていたことを今思い出しました。右と左だけでなく、上と下と後方がちゃんと聞き分けられるのが驚きです(この記事だと前方はだめみたいですが)。

ヘッドホンで聴くことに特化しているというのも素敵。いままでは音楽をヘッドホンで聴くとボーカルが頭の中で鳴ってたのが、前から聞こえるようになるといいかも。そういえば5.1ch対応ヘッドホンて使ったことないですが、あれも前から聞こえたりするんでしょうか。でもやっぱり通勤中とかに使えるほうがいいなあ。ないものねだりだなあ。
[PR]
by polisan | 2007-06-21 00:43 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
緑と風と畳
土曜日は祖父の13回忌のため、早朝から家族総出で千葉は上総国へ赴きました。

市街地も殆ど栄えていない田舎の片隅で、初夏の猛烈な日差しと森と水田を渡る涼やかな風の中、お寺で焼香して住職の説法を聞きお墓参りをしました。

d0018714_0465879.jpg

d0018714_0484779.jpg

d0018714_0503710.jpg

d0018714_053211.jpg

窓を全開にした祖母の家の畳の上に寝転がると、体中に溜まったどろどろした何かが畳みに吸い取られて体が軽くなる心地がしました。畳に寝転がったこと自体、いつ以来だろう。なぜ日本で畳を使う文化が発達したかわかったような気がしました。
[PR]
by polisan | 2007-06-18 01:00 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
えさ
ここのところ猫の手を揉みたいくらい忙しく帰りも遅いので、ついつい手軽なファストフードばかりファストイーティングしてしまいます。午前0時付近に。


カレー、ラーメン、牛丼、カレー、牛丼、ハンバーガー、ラーメン。

東秀、ココイチ、吉野家、吉野家、モス、モス!


今日はオクラ豆腐カレーを食べました。無心に。考えることなど何もありません。食材の産地がいずこかなど瑣末なことです。味など幻覚の一種です。食べられる幸せを噛み締めろ。米など噛まずに流し込め。和風ラーメン、つゆだくで! フレッシュバーガー、麺かたで!!


d0018714_335676.gif
[PR]
by polisan | 2007-06-15 03:04 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
踊れソーダブルー
自宅最寄り駅前はペデストリアンデッキになっており、夜や休日になるとプロを目指してそうなアマチュアミュージシャン・パフォーマーなどが路上ライブ・路上パフォーマンスを繰り広げています。

先日、休日でにぎわう昼の駅前で、一人の若い男がパフォーマンスをしていました。爽やかなソーダブルーのポロシャツを着た大学生風で、安物のラジカセから音楽を流しながら、歌って踊っていました。


氷川きよしのズンドコ節を。


足を止めて見物する人はひとりもいません。誰もそちらを一瞥すらしません。なぜならそれほど声量があるわけでもなく、振り付けもうろ覚えな感じで投げやりにすらみえるほどで、どちらかと言うと罰ゲームにみえるからです。他人を惹きつけるほどのモノはないのです。

しかし彼の顔は笑顔。白い歯がこぼれます。ここで歌って踊っていることが楽しくてしょうがないようです。
絶え間なく流れる人々にとっては記憶に残るかもわからない、休日の一風景に過ぎないソーダブルーのきよし。きよしは歌う。きよしは踊る。きよしは笑顔。天気は晴れ。陽射し。風。鳩。

笑顔。

そう、だよなあ。
[PR]
by polisan | 2007-06-12 02:57 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
『疾走』
重松清の『疾走』を金曜の夜からぶっ通しで読みました。

ぐったりしてます。

読み終わって本を閉じたら、フィクションだと分かっていながら、シュウジ、俺はちゃんと読んだぞ、俺はおまえを覚えておくぞ、と呟いていました。参ってしまいます。
[PR]
by polisan | 2007-06-10 14:32 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
カロリイ
セブンイレブンでブドウパンを買って食べました。105円です。何気なくカロリー表示を見たら、521kcalと記されているではありませんか。これは吉野家の朝の焼魚定食のカロリーに匹敵します。パン1個で普通に1回分の食事ですね。

これまでカロリーなど全然気にしていませんでしたが…


これはなんとも…



なんとも…





なんとも…








コストパフォーマンスが高い!

菓子パンってすごいですね。すごいのは小麦粉か?
[PR]
by polisan | 2007-06-07 01:54 | 日記