c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
電車24H
ふと思ったのですが、電車はなぜ24時間営業をしないのでしょうか。

都心では週末の終電はだいたい大変なことになっています。金曜日に終電間際まで飲んでいると、いっそこのまま帰らないほうが幸せなのではないかと思うほどです。

正月は臨時ダイヤで夜通し運転したりしますので、週末に24時間運転したとしても罰は当たらないと思います。本数はそんなに必要ありませんので、2時から5時の間は1時間に一本だけでも動いていれば、これからはもう時間を気にせず飲むことが出来ます! 始発までぐったりしなくて済む!

まあコストがかかる、工事の時間が取れなくなる、カラオケ屋やタクシーへの打撃など想像できる壁はいろいろありますが、都心ではなくてはならないインフラなんですからもう少しサービスしてもいいじゃないですか。まずは私鉄あたりが考えてみてくれませんでしょうか。



あ、M松さんがもっと残業するようになっちゃうか(なんでもない、こっちの話)。
[PR]
by polisan | 2007-08-30 02:07 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
はじめてのラフティング
会社の悪い仲間であるスガアザラシさん、たまさんと共に、埼玉県は長瀞へラフティングへ行ってまいりました。

朝も早くから遅刻したたまさんを待ちつつ、スガアザラシさんのカナブンみたいな車に乗り込んで一路長瀞を目指しました。天気は最高です。途中からスガアザラシさんが「帰りたい帰りたい」とうわごとのように呟いていましたが、いつものことなので無視します。

道に迷いながらもベースに到着し、誓約書みたいなものを書かされて戦闘服に着替えます。僕は普通のTシャツに普通のハーフパンツ型水着でしたが、スガアザラシさんはブルーのオレオレ詐欺Tシャツにブルーの短パン型水着で気分のブルーさを強調、たまさんは黒のタンクトップに黒の競泳用水着で「仮に肉体が引き締まっていたならば格好いい」と思われるいでたちでした。二人ともキャラが立っていました。

d0018714_21372189.jpg


思いの他待たされた後、バスに乗ってスタート地点へ移動します。僕があまりアウトドアレジャーの経験がないからかもしれませんが、スタッフのテンションがやたら高かったのが印象的でした。軽快なトークで場を盛り上げるスキルがどのスタッフも異様に高く、我々のテンションですら否が応でも上がらざるを得ません。とてもいい雰囲気です。

(「あれが長瀞のレインボーブリッジです、夜はライトアップされます(小さな橋に街灯がついているだけ)」とか「以前ぶどうを盗もうとした仲間がああなりました(鳥除けの顔マネキンを指す)」などの小噺はスタッフの間で台本化されてそうな感じです)

スタート地点に着くとラフティングについての簡単な説明を受けます。ここでも随所に笑いを取り入れており、流石はプロだなと思いました。説明の中でスガアザラシさんが救助される役として指名され、数十人の前でなすがままになっていたのはいい思い出です。

-----

川に入ってパドルでの漕ぎ方を習ったらいよいよ出発です。我々3人と別のグループ4人とインストラクターの合計8人で一つのラフトに乗り込み川を下り始めます。
ラフティングといえばよく水しぶきを上げて落ちるように急流を下る写真を見ますので、ハードなスポーツなのかと思っていましたら全然そんなことはありませんでした。

時折ある段差や流れが急なところを通ったり岩にぶつかったりするときはスリリングですが、危険を感じるほどではありません。あとはバーベキューをしているオートキャンプ場の前や地元の小中学生が水遊びをしている横を通ったりするのでのんびりしたものです。近くに他のラフトが来たら「攻撃」と称して水をかけたりします。なんとも開放的な遊びです。

そして何より景色が素晴らしいです。途中の長い直線ではラフトから降りて泳いでよいとのことでしたので、冷たすぎずぬるくもない絶妙な温度の水に浮きながら、どんと迫る一枚岩、その上に奔放に茂る緑、その更に上に広がる青い空と風に乗って飛ぶ鴨を眺めていると、体が液体になって世界に溶けるようです。このまま東京湾まで流れてもいいと思いました。

どれくらい時間が経ったか分かりませんが、太陽が山の向こうに去ろうとしている頃にゴール。再びバスでベースに戻り、フラフラしながら秩父の宿へ行き一泊して帰りました。

d0018714_2243655.jpg


いやーよかったです。これは一年に一回くらいやりたいくらいです。

ラフティングツアーの会社
[PR]
by polisan | 2007-08-26 22:47 | はじめて
CHOP-ME-NOT DIARY
ココイチってば変
カレー屋のココイチってありますでしょう、わたくし以前よりあすこのカレーはお高いと思っておりまして、頑張った自分へのご褒美として時折いただくのが何よりの贅沢でございました。

しかしながら今日は特に頑張ってもいないのにうっかり入店してしまいまして、ここで自分を甘やかしてはいけないと思いなるべくお手ごろなお値段のカレーをいただこうと思ったのです。

そうしてメニューを眺めておりますと、ハーフサイズカレーという商品が目に留まりました。通常サイズのカレーはライスが300グラムですが、ハーフサイズカレーは150グラムとのことです。普段わたくしはライスを200グラムで注文しておりますので、そこからさらに50グラムだけ減っても大きな差はないと思い「ハーフマグロカツカレー」を注文いたしました。

すると注文を書き留めたシェフは一呼吸置いてこう仰いました。「お客様、お飲み物もお選びいただけます」と。なんと通常サイズでは別料金のドリンクをハーフサイズでは無料サービスしていただけるのです。わたくしは驚きながらも「アイスコーヒー」を注文いたしました。


十数分後、食事を済ませ代金を支払いますとそのお値段にまた一つ驚きました。


  • ハーフマグロカツカレー(ライス150グラム) + アイスコーヒー = 480円(税込)


なんと500円以内に収まってしまったのです。これに驚かないで何に驚けとあなたは仰るのですか? 考えても御覧なさい、わたくしがいつもどおりライス200グラムで注文していましたら、


  • マグロカツカレー(ライス200グラム) + アイスコーヒー = 900円(税込)



なのですよ!
マグロカツカレーの通常価格が750円、ライス200グラムで50円引き、追加のアイスコーヒーが200円で合計900円。ハーフサイズが違う点はマグロカツが半分であること、およびライスが50グラム少ないことのようですので、


  • 半マグロカツ + ライス50グラム = 420円(税込)



アンビリーバブル、あなたこれ一体どんな数字のマジックですか! 今までハーフの存在を存じ上げなかったわたくしの不明を恥じ入るばかりでございます。むしろココイチは計算を間違えているのではないかと衷心よりご心配申し上げます。

そんなココイチでございますが、9月1日より都心店舗で50円の値上げを敢行するようです。とりあえずわたくしの中で贅沢品としての位置づけは揺らぎそうにありません。
[PR]
by polisan | 2007-08-24 03:47 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
ニンニク1個の駄菓子換算
いまさらですが、中国産や中国製のものが安全面で問題になってますね。
個人的にバスタオルの需要が発生しまして、日本製のバスタオルって売ってるのだろうか?と唐突に思って近所のスーパーに行きましたが全部確認するのはめんどいのでやめました。3種類だけ確認したら3種類とも中国製でした。

家に帰って試みに自分の持ってるTシャツを確認したら、アメリカ製が2枚あるのを除いて残り全て中国製でした。

Tシャツくらいなら別に何処製でも構わないのですが、食料品はやっぱり中国産を意識的に避けてしまいます。それにしてもニンニクは中国産なら3個100円なのに、国産だと1個300円て何倍ですか。9倍ですか。中国産ニンニク1個ならよっちゃんイカ相当ですが、国産ニンニク1個だとフリスク(ペパーミント)チョコボール(ピーナッツ)チロルチョコ(塩バニラ)うまい棒(ポタージュ味)に相当するではありませんか。

すごい。

何が?


スイカバー食べたい。
[PR]
by polisan | 2007-08-23 02:11 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
今日の教訓
いいことを教えてあげましょう。

50連パラシュートという花火を、手に持ってやってはいけません。反動が物凄く、しかも右手の中指を思いっきり火傷します。

ちゃんと注意書きを読みましょう。あージンジンする。
[PR]
by polisan | 2007-08-20 02:38 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
花火待ちのヨガ
昨日は多摩川の花火大会に行きました。

開始は7時なのに昼過ぎから場所取りを敢行する気合の入りっぷりで、僕は3時くらいに行って見張りを交代しました。

この日は曇っていて連日のアホみたいなかんかん照りではありませんでしたので、結局そのまま開始時間まで一人で待つことにしました。暇でしたので昼寝したり、携帯のゲームをしたり、ヨガをやったりしていました。

あとで仲間から「ひとりで何やってたの?」と訊かれましたので、ヨガとかやってたと答えたら「あからさまに怪しい」との評価をいただきました。恐れ入ります。


ヨガってそんなに怪しいでしょうか。


そうだとしたら通報されなくてラッキーでした。


でも今後も自重はしません。テレポートできるまで頑張ります。
花火は大変よかったです。
d0018714_11282630.jpg

[PR]
by polisan | 2007-08-19 11:31 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
第3回リアル桃鉄レポート
d0018714_21232676.jpg

ようやく書き終わりました。よかったら読んでください。

>第3回リアル桃鉄
[PR]
by polisan | 2007-08-16 21:25 | スペシャル
CHOP-ME-NOT DIARY
すみません
今日も会社から帰った後も必死でレポートを作成しているのですが、やっと半分くらい終わったところです。もう暫くお待ち下さい。

レポートを仕上げるまでがリアル桃鉄だ、というのなら相当ハードなイベントですよ。気力と体力がごっそり持っていかれます。
[PR]
by polisan | 2007-08-16 00:36 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
明日はついに!
第3回リアル桃鉄です。

3回目ともなりますとルールもこなれてきた感じですが、今回は3組の対戦ですので新鮮です。


イガラシイッセイ&あまのっちチーム(師弟コンビ)

しーなねこチーム(単騎)

ちゅうか&雛っち☆チーム(リアル桃鉄界のPUFFY)


3組以上になると連絡を取るのも大変になりますので、ゲームマスター制を導入し情報の一元化を図りました。ゲームマスターはたま氏にお願いしています。たま氏はちょい不良対決のジャッジも務めた国際1級審判員ですので安心してプレイが出来るというものです。

注目は今回初参加、かつ初の第三者、かつ初の女性チームであるちゅうか&雛っち☆チームですが、この人たちは思いのほかかなりヤバイです。
最初こそ、初めてだし女性だし今回はちょっと抑え目にしたほうがいいかなと思っていましたが、彼女らの作成してきた貧乏神Tシャツ(注:ゴールから一番遠いチームが着用する)が想像の斜め上を行っていたため認識を改めました。


やらなきゃ、やられる。


絶対に負けられない戦いがそこにはあるのです。下手をしたら今後のJR利用に差支えが出てくるかもしれないのです。さあ、今は斎戒・沐浴を修めただ明日を待つのみです。レポートは14日を予定しています。

対戦相手のサイトは以下のリンクを全身全霊でクリックすると見られる場合があります。

しーなねこ

ちゅうか

雛っち☆

また第1回第2回のレポートもご参照下さい。

d0018714_22405845.jpg

上は今回作った貧乏神Tシャツ。女性でも着れるようにと考えたのが甘かったのです。だから袖は切り取りました。ちなみに女の子の絵はもともとTシャツに描かれてました。
[PR]
by polisan | 2007-08-12 22:23 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
ヴェイパーアクション
暑い、だるい、楽しい。

暑い、だるい、楽しい。

摂氏35度の街をウロウロするだけで心が躍ります。

毛穴が開いて、寒い頃に鬱積したいろんなものが蒸発していきます。

財布の紐も緩みます。

諭吉もどんどん蒸発します。


夏だねぇ。
[PR]
by polisan | 2007-08-12 02:53 | 日記