c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
<   2007年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
雪崩式締めの言葉
こんばんわいん。

間もなく年が明けようとしています。

一人での納会もひとしきり終わりました。

d0018714_22145892.jpg

つまみは大量に余ってますが、ひとまず締めようと思います。

お手数ですが皆様、御起立下さい。


一年間、大変お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
来年はもっと新しいこと、アホなことを繰り広げてまいりたい所存です。

むしろアホになります。

明日になれば、きれいな私はもういない。
いや、私という存在自体なくなっているかもしれない。

五感から得た情報を脳内で構築しただけのこの現実で、
私自身が書いたと思い込んでいるこのブログ、
読んだといってくれる人がいるから存在が信じられるこのブログが、
明日もあるかどうかが不安でなりません。

ブログの実体はどこにあるのか。
ボタン一つで削除できるが、削除しても本当になくなったかわからない。
でもこのブログでしか私を御存じない方は、
このブログがなくなれば私はいなくなったことになるし、
突然別人がこのブログを書くことになったとしても、
それを告げなければその別人は私として皆様に認識される。

本当に私は私か?

あなたの知っている私はワタシか?

ワタシはココニイルが、私はドコニイル?

ワタシハ、タシハタシワタシハタシ、ワタシタシタシシタシハワタ…




では関東一本締めで締めたいと思います。
来年が皆様にとっても僕にとってもいい年でありますように。



よーおっ、

パンッ!!
[PR]
by polisan | 2007-12-31 22:53 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
解き放て、納会
12月28日金曜日、ついに今年の仕事納めの日でした。

ということはつまり納会があるわけで、それは要するに就業時間中に酒が飲める唯一の日であり、簡単に言えば僕はこの日のために来る日も来る日も頑張って仕事をしてきたと言っても過言ではないわけなのであります。

会議室に入りきらない人ごみの中、缶ビール片手に端から順に寿司やら唐揚げやらピザやらチョコやらをサルベージしては談笑し、お互いの仕事を称えあい、無事に一年間の疲れを癒すことに成功しました。


トラブって対応に追われていた先輩方を尻目に。


ところでこの日記も今年一年だましだまし書き連ねてまいったわけですが、仕事と同様に納会を開いてもいいのではないでしょうか。一人きりですけど。
日記を書いている最中に少しの時間だけ、乾杯して酒を飲んで、飯や菓子を食って、最後は一本締めで締める。

明日か明後日にでもやろう。


追伸:
わが町は工場が建ち始めました。
[PR]
by polisan | 2007-12-29 04:20 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
カレーライサー
寒いっすねー。

久しぶりにココイチに行きまして、オクラ豆腐+ウズラ卵フライのカレーを注文して食べておりました。入口のまん前の席だったので自動ドアが開くたびに凍てつく外気が足元から包んでまいりまして、全くもって心休まる心地がいたしませんでした。

そんなことより、僕よりも後から入ってきたお客さん(おっさん)が注文したのが、僕と全く同じ「オクラ豆腐+ウズラ卵フライ」だったのですよ。1辛でしたけど。

自分ではこんなOLのランチみたいなヘルシーで渋いチョイスはなかなかないぞ、と内心自惚れておりましたが、井の中の蛙大海を知らずと申しましょうか、世界は広いんだなと思いました。会社帰りのサラリーマンは牛しゃぶカレーとかハンバーグカレーとかメンチカツカレーとか肉類ばっか食べて、野菜?そんなものは女子供の食べ物だ!と息巻いているものと信じて疑わなかった僕が浅はかで無知蒙昧だったのだと思い知らされました。




なんてね、本当はそこまで思いませんでしたよ。あ、同じだ、くらいなもんで。


…無理やり話を広げようとしたんですよ。サラリーマンが肉ばっか食ってるわけがないじゃないですか。そう信じてる振りした方が面白いかなー、と思ったんですょぅ。別に面白くなってませんけど。


そんな日もありますよね。


すみません、お詫びによく知らない鳥の写真でも貼っておきますね。

d0018714_0163014.jpg

[PR]
by polisan | 2007-12-28 00:22 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
何を挟むの
あの、M-1グランプリ2007の決勝戦を拝見させていただきました。

敗者復活戦から勝ち抜いていらした「サンドウィッチマン」様ですが、わたくしなにぶん不勉強なもので誰?と思ってしまった次第でございますが、ネタを大変面白く拝見させていただきました。

最終戦で3組のネタ披露が終わった後に内心サンドウィッチマン様が一番ではないかと勝手に想像しておりましたが、やはりと申しますか、この度の御優勝、衷心よりお慶び申し上げます。ツッコミの質がダントツだったと存じます。わたくしの第3人格(酔拳使い)もそう申しております。
部分的には血液型とピッツアのお釣りがどっくーんと参りました。


追伸:
町が少し発展。ビルが建ちました。
[PR]
by polisan | 2007-12-25 02:38 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
クリスマスについて
そりゃ確かに、クリスマスなどという西洋の人たちの記念日なんてどうでもいいっちゃあどうでもいいです。キリシタンでもないですし。それを日本では商業的に盛り上げているだけですし。そもそも暦自体が人間が勝手に考えたもので、元日だって終戦記念日だって親の誕生日だって意識しなければ普通の日となんら変わりはないというのも分かります。だからクリスマスなんぞにうつつを抜かすのは無意味で、クリスマスをありがたがって浮かれる奴は阿呆もしくはスイーツ(笑)だという主張があるのも分かります。


でも、


だからどうしたってんだ!



暦や記念日が自然界に現象として存在しない空想の産物だったとしても、そこに意味を見つけるのが人間じゃありませんか。夫婦の記念日だって当の夫婦以外には意味のないものですが、当の夫婦には意味のあるものでしょう。

森見登美彦の『太陽の塔』という小説では妄想逞しい非モテ男子学生達がクリスマスに憎悪を燃やしますが、そこで発生するエネルギーはクリスマスあってのものです。クリスマス自体を意識しなければ何も生まれません。「クリスマスイブっつったって、俺はいつもどおりペヤング食って寝るだけだよ。次の日仕事だし」と言うのも時としてクールですが、それではやはり面白くありません。「おもしろきこともなき世をおもしろく」で行きませんか。楽しむでも憎むでもいい、商業クリスマスを利用してやってもいい。何か感じて、何かやってみましょう。

とりあえず僕はイルミネーションを体に巻きつけてこれを書いています。

クリスマスらしく。

もう寝ます。

d0018714_1231041.jpg

[PR]
by polisan | 2007-12-23 01:26 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
町を建設しました
MyMiniCityという、誰かがページにアクセスするたびに町が発展していくというゲーム?があるそうです。ということで試しに僕も町を作ってみました。

これがわたくしの町です。まだなにもありません。

d0018714_2442762.jpg


下の方にある「Write in the News Bulletin」をクリックするとメッセージが残せますし、赤い「Build my city」から新たに町を作れるようですよ。

…訪れてくれる知人・友人がいないと寂しさが募るだけですが…。

…クリスマス目前に…。
[PR]
by polisan | 2007-12-21 02:53 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
はじめてシリーズ総括
いやはやもう忘年会シーズンではありますまいか。
まだ今年は10日ほど残っているので総括するには早い気もしますが、ネタがないのでします。文句は言わせません。

で、年初に立てた今年の目標は『24の初体験』でございました。人生における嬉し恥ずかし初体験を24個ほど経験して大人の階段を登ろう、登り尽くそう、というそれはそれはアゲアゲな目標でございました。そして師走の後半に差し掛かり、今年体験したは・じ・め・てをリストアップしますと以下のようになります。



ほら…、あれ、おかしいな…、なんか14個しかないように見えるぞ。
いやこれはあれだ、錯視。錯視です。本当は24個あるのに14個しか見えないトリックです。


…。


でも実際問題、海外旅行なんて現地では初体験の連続コンボですし、書くのも躊躇われるほどどうでもよい「はじめて」ならいくつもありましたし、公表できない「裏はじめて」もあわせれば24個など軽く行くのです(フフフ)。そもそも数の問題ではありません。質で言えば多くの日本の成人男性の平均充実度を上回ることが出来たと自負しております。ちょっとだけ。

まとめると、今年はいい一年でした。ではまた来年!
[PR]
by polisan | 2007-12-20 02:40 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
そこにもサクマが
d0018714_1193053.jpg

最近はサクマドロップスをグッズにするのが流行っているのでしょうか。
左は鉄道博物館、右は蜷川実花写真展で購入したものです。後者はハート型のドロップが入っている演出付き。

フルーツ味も薄荷味もおいしいですが、そういえばもうチョコ味は入ってないんでしょうか?
と思ってウィキペディってみたところ、チョコ味があるのは佐久間製菓の「サクマ式ドロップス」でした。「サクマドロップス」はサクマ製菓の方だそうです。

知らねえよ!!

それで鉄道博物館の缶をチェックしたら販売者:サクマ製菓と書いてありました。横にも「サクマドロップス」と書いてあります。しかし蜷川実花の缶は販売者:森ビルとなっていました。でも蓋にはサクマ製菓のロゴであるヨットが描かれていました。

もう何でもいいよ。
[PR]
by polisan | 2007-12-17 01:40 | 食べ物
CHOP-ME-NOT DIARY
どようび
東京ボーズコレクションというイベントに行こうとしたのですが、寝坊していけませんでした。代わりに死ぬほど泳いできました。水泳も座禅も似たようなものです。

それにしても人の口には戸が立てられないといいますが、他人の秘密を知ってしまった場合に10人中9人はついうっかり(もしくは抑えきれずに)漏らしてしまうものなのだと思います。自分も9人側の人間だと思うので別にいいのですが、そんなことを再認識した週末でした。
何があったかは申し上げません。なぜなら10人中9人は(以下略)

おやもう寝る時間です。さいなら。
[PR]
by polisan | 2007-12-16 02:13 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
こ、恋空を観てきました
某映画館のポイントが溜まって1回無料で観られるということで、巷でいろいろ言われている「来いゾラ」を観てきました。ちなみに原作は読んでいません。

…あ、変換に失敗しました。どんまい。

で、感想ですが…
[PR]
by polisan | 2007-12-14 02:56 | 映画