c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
<   2008年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
さくらが咲いとります
文句なしにいい季節です。
d0018714_23102273.jpg

[PR]
by polisan | 2008-03-30 23:23 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
在り方 #2
ひょっとすると、孤独とかいうお方が、
僕の力の源なのかもしれない。

全然違うかもしれない。

でも、孤独を感じたときに沸々と湧いてくる、これはなんだ?

懐かしくて、安らぎを感じさせ、
今にも何かを産み出せそうな勢いのある、
気が付けば身体中に充満しているこの渦巻きは、なんだ?

人一倍他人との繋がりを欲しているのに、
他人と繋がるための言葉を持ちあわせていない。

そう思ったときに全身の血流と入れ替わりに行き渡る、
この生温い無彩色の流動体は、なんだ?



僕、俺、私。

一人称のブレが自分自身という軸を不安定にさせる。

僕と言えば、気弱で卑屈な仮面を。

俺と言えば、短慮で愚直な仮面を。

私と言えば、堅く冷たい卵の殻を。

それぞれ身に付けて、素の自分を見失わせてしまう。
どれもいつもしっくり来ない。

確固たる自分を発見できずして、
人と語らう言葉などどうして持てよう。


一人称が必要ないところ。
それは他人がいないところ。

孤独の世界の住人になれば、
ぶれない自分を存分に堪能できる。


孤独を己の内に飼うよ、それで、

流動体か、

渦巻きか、

よくわからない力で突き進む。



ぐるぐると回って、

それは大きい環だから、

収まるべきところに収まるよ。
[PR]
by polisan | 2008-03-28 02:39 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
大門占い
間違えました。ダイモン占いです。
ダイモンとは映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」に登場する、人の魂が動物の形をしたものです。スタンドみたいなものでしょうか。

映画の公式サイトでは自分のダイモンがどんな動物か占うことができます。
早速占ってみました。いくつかの質問に答えた結果は以下の通りでした。

d0018714_2445082.jpg

名前:Xanthia
動物:チョウ
診断:自発的、柔らかい口調、受身的、リーダー格、気まぐれ

診断結果が当たっているかについてのコメントは差し控えさせていただきますが、ダイモンはチョウかー。うっかり潰しちゃいそうです。希望を言えばトムソンガゼルがよかったなー。でもインパラは却下です。

しかしトムソンガゼルの何がそんなに僕を惹きつけるのか。しなやかなフォルム、絶妙なサイズの角、愛らしい顔立ち。それらはもちろんのこと、かつてTBSの「わくわく動物ランド」でアフリカがフィーチャーされた際には必ずと言っていいほど肉食獣の餌食になる役目で出演していたことで、そんな過酷な世界に生きているかわいい動物という衝撃が幼い僕の心をつかんだのかもしれません。

こうなったらトムソンガゼルを生で見られる動物園を探さないと…!
[PR]
by polisan | 2008-03-27 02:58 | 映画
CHOP-ME-NOT DIARY
美味そうに撮りたい
食べ物を美味そうに撮影したいのですが、どうしたらうまくいくのでしょう。光の加減?方向?愛情?時間があればちゃんと写真を勉強した芋のですよ。

関係ないですが、ケーキ屋でケーキを1個だけ買うと箱の中に詰め物をいっぱいするので、エコ道に反していて非常に残念な感じがします。自分用にケーキを1個買うことに抵抗がないのも非常に残念な感じかもしれません。

余計なお世話です。

d0018714_111035.jpg

d0018714_112954.jpg

d0018714_114520.jpg

[PR]
by polisan | 2008-03-25 01:03 | 食べ物
CHOP-ME-NOT DIARY
晴れた日は動物園がよいね
今日は恩賜上野動物園へ行ってきました。上野動物園は鳥が多くてすてきです。ずっと鳥ばかり見ていました。鳥以外ではヤギがよかったです。

d0018714_23252335.jpg

仄暗い部屋のパンダ


d0018714_2325429.jpg

高貴そうな鳥


d0018714_23272192.jpg

死んだ魚をキャッチ


d0018714_23532233.jpg

どや顔


d0018714_23323356.jpg

土下座猿


d0018714_2338918.jpg

自由を謳歌する家畜


d0018714_23453597.jpg

惰眠を貪る


[PR]
by polisan | 2008-03-23 23:56 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
アース
何気なくラジオをつけると「三月の雨」が流れてくるこの時期。薄暗い部屋で物思いに耽りつつ某映画のポスターにインスパイアされたり。

d0018714_3103788.jpg


早く桜咲かないかな。
[PR]
by polisan | 2008-03-22 03:14 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
豪快にこけた
眼球痛が吐き気となり、胃腸の調子悪さも絶頂に達している昨今、追い討ちをかけるようなアクシデントに見舞われました。まさにアンラッキーつまり不運でした。

駅から会社まではずっと下り道で、勾配が急なルートとなだらかなルートがあります。僕はずっとなだらかなルートをユーズしていたのですが、途中にあるコンビニが改装中のため最近は急なルートをユーズしていました。

急なルートはイグザクトリー急で人々は皆慎重にウォークしています。僕も普段なら慎重にウォークしていたのですが、その日に限ってボーっとしながら早足だったのです。

もうすぐ坂を下り終わるというタイミングでした。気付いたら僕のボディは宙にフロートしていました。そのときシンキングつまり考え事をしていましたので一瞬何が起こったかドントノウでしたが、直前にフットを捻ったような気はしていたのです。しかし時すでにレイト、坂を下って勢いのついたボディを留めることはインポッシブル。豪快にヘッドスライディングよろしくロードに斃れこんだのでした。


擦れるパーム。


打ち付けられるレッグ。


息を呑むピープル。


そして鞄はフライアウェイ、車は脇をパスバイ。僕は平静をカムフラージュしてスタンドアップするもマインドはパーフェクトにアップセットでした。

その直後、同僚のKさんに声をかけられました。完全にKさんには見られていたようです。Kさんになぐさめられました。3か月分の恥ずかしさを先取りしたような気分です。

あと左足を打撲したのか、すごく痛いです。立ち上がるときにうぉうっ!ってなります。
なんかいいことないかな。
[PR]
by polisan | 2008-03-20 13:02 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
目がー目がー
目がすごく痛いです。表面が痛いンではなくて、奥が痛いンです。凝ってるみたいな感じでズムンと痛むンです。一昨日くらいから痛いンです。

目薬さそうがマッサージしようが、全然痛みが取れないンですよ。目の周りのツボも後頭部のツボも押し捲りました。押し捲って押し捲って吐き気がしてきました。眠って起きると眼球の表面も痛くなっていてまぶたを押し開くこともままなりません。強引にロートジーファイを点眼してピキーンと爽快感を迸らせますが、奥の奥の深層の底辺までは届かないのです。

目を着脱したい!

カポッと外して地球と体に優しい洗浄液的なもので濯ぎたいです。
目が健康なら素敵ライフの第一歩が始まるといっても過言ではないのに。
[PR]
by polisan | 2008-03-18 02:06 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
ものを贈る才能
プレゼントとして贈るものの選択を誤りますと、相手に喜ばれないばかりか怒りすらも誘発し、贈った側も予想外の反応に傷つく結果となるため誰も得をしません。それ故にものを贈る才能というかセンスが問われるわけですが、僕にはそれが決定的に欠けているようです。

ある幼少時のことを思い出します。

両親にプレゼントを贈ろうとしていたのでクリスマス前だったのでしょうか。何を贈ろうか思いあぐねていたところ、以前商店街の福引でとてもよい賞をゲットしたときに母が「正直場所をとるモノよりも消耗品のほうが嬉しい」と呟いていたのを思い出しました。そこで僕は何か消耗品を手に入れるために、あらゆる便利なものを揃えていると評判の当時まだ数も少なかったコンビニエンスストアに足を運んだのでした。

店内に入るところまではよかったのですが、消耗品といっても何が喜ばれるかは全く見当も付きませんでした。品揃えが豊富といってもコンビニの規模では高が知れています。何かを手にとっては違うかなーと戻し、他のものを手にとってはこれでもないかなーと戻し、軽く1時間は店内を右往左往していたと思います。

そのうち店員のおばさんが僕の行動をいぶかしんだのか声をかけてきました。「何が欲しいの?」とか「何を頼まれたか忘れちゃったの?」とか訊かれたような気がします。お使いだと思ったのでしょう。僕はなんと答えたかは覚えていませんが、戸惑って言葉を濁すしかできなかったに違いありません。

結局悩んだ末、父には使い捨て髭剃り、母には洗濯用洗剤を買いました。店員のおばさんは最後まで本当にそれでいいの?という顔をしていました。果たしてよかったのかよくなかったのか。ひとつ確かなことは、贈った後に洗剤が使われたかどうかは分かりませんが、髭剃りは大分長い間風呂場に置いたままになっていたという事実だけです。

僕はあの頃からちっとも進歩していないのです。
[PR]
by polisan | 2008-03-16 00:58 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
ロマンスというよりミステリー
3/15から、青いロマンスカーが小田急線でデビューするそうです。なんと乗り入れている東京メトロ千代田線方面に触手を伸ばし、箱根湯本と北千住を結ぶようですよ。

というのを、東急の車内広告で見ました。

なぜ東急内に敵方である小田急の広告が? これは随分と直接的な挑発ではあるまいか? 知らなかっただけで鉄道業界には様々な権謀術数が渦巻いていたのですね。

と電車に揺られながら思っていたのですが、すぐにからくりに気付いてしまいました。

青いロマンスカーは千代田線に乗り入れている
 ↓
千代田線で広告を載せる
 ↓
千代田線は東京メトロ
 ↓
東京メトロ全線に広告を載せる
 ↓
東京メトロは東急に乗り入れている
 ↓
いま自分が乗っているのは東京メトロ!


それにしても千代田線にロマンスカーという発想はありませんでした。やるな小田急。
でも接続の悪さは何とかして欲しいです。
[PR]
by polisan | 2008-03-14 01:37 | 日記