c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
愛媛で蛇口を捻ると出てくるチロル
チロルチョコはいつもやってくれますね。

d0018714_2251138.jpg


ポンジュースとのコラボレーションです。このパッケージを見て惹かれないことがあろうか(いやない)。本当にいいとこを突いてきます。

包みを開けるとぷーんとみかんの香りが広がります。ああ、いいなあ。ノスタルジー。なぜか小学校低学年の自分が夕方に実家の畳の上でひとり膝を抱えてコロコロ転がっている場面を思い出します。話し相手もおらず聞こえるのはカラスの鳴き声と秒針の音だけで、夕日が窓から差し込んで部屋がオレンジ色に染まり、だんだん暗くなっていき気が付くと部屋の中は真っ暗。手を振るとかろうじてその動きが目に見える。背中の畳の感触以外のすべてが信じられなくなり、不意に涙がこぼれる。


うん、全然ポンジュース関係ないよね。


チョコの色は鮮やかなみかん色。中にはゼリーみたいなものが入っています。オブラートに包まれた四角くて歯ごたえのあるゼリー状の駄菓子が昔あったのですが、そんな奴です。それの名前が分かりません。でもそんな奴です。

おいしいです。箱で買いたいくらいです。
[PR]
by polisan | 2008-05-30 02:44 | 食べ物
CHOP-ME-NOT DIARY
MMK
いつからかMMK(もててもててこまる)活動を推進しているしいなさんですが、本当にモテるんですね。先日めでたくはにこさんと恋人関係になりましたし。

このまましいなさんには「異性にモテる」からもっと広く展開して「衆生にモテる」ようになって知名度を高めていただき、僕はその後ろの目立たないところで協力し支えつつおこぼれという名の恩恵に与るのも捨てがたい生き様ですね。もうしいなくんとは呼べません(というかちょっと前からもうしいなさんと呼んでいます)。

なんてことを考える会社の昼休み。

(でも本心は負けてらんねえ、です)
[PR]
by polisan | 2008-05-28 12:47 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
もりおかった
土日に会社の事業所対抗フットサル大会のため盛岡へ行ってきました。フットサルには参加していませんし木曜日にも盛岡へ行ったばかりなのですが、楽しんでまいりました。

詳細は同行したしいなさんが日記に書いています。僕はしいなさんの動きが面白かったのでそれをダイジェストでお届けしたいと思います。

  1. しいなさん謹製(本人曰く完璧)のスケジュールでは盛岡に到着してから昼食の予定でしたが、しいなさんは行きの新幹線の中で牛タン弁当を買って食べていました。「着いてから昼飯じゃないの?」と尋ねると、「…あ」という顔をしました。しかも牛タン弁当は蒸気で温まるタイプで、その操作方法が分からず呆然としていました。

  2. 新幹線に片道3時間も乗ると知っていたら来ていませんでした、と力説されました。

  3. レンタカー屋で車を借りるのですが、自分たちの順番が回ってきたその瞬間、しいなさんはゆっくりとトイレに向かいました。今呼ばれてるのに! なぜにこのタイミングで? 「お待ちのお客様ー」と呼ばれても、予約したのはしいなさんでしたので困りました。

  4. 運転席に座った瞬間、手順を忘れて固まるしいなさん。運転は動き出すたびにガクンガクンと揺れるのでロデオのようでした。
    d0018714_052585.jpg

  5. 高原の景色を見て「おおー…」と感嘆を漏らすしいなさん。
    d0018714_054068.jpg

  6. 温泉に浸かって極楽浄土を満喫するしいなさん。気付いたら後方の滝を浴びてはしゃいでいました。勧められましたが丁重にお断りしました。
    d0018714_055586.jpg

  7. 小岩井農場にて、子供たちに混じって牧羊犬と触れ合うしいなさん。若干距離をとり様子を伺いながらなのは未年だからでしょうか。もしくはねこだから?
    d0018714_017696.jpg

  8. 夜、巨大なハンバーガーを見て興奮するしいなさん(奥の人)。このあと選ばれし者にしか抜けないと言われる鉄串を引き抜いて御満悦
    d0018714_027824.jpg

  9. 翌日のブランチはぴょんぴょん舎の冷麺。二日酔いで頭痛がするしいなさんは別辛で頼んだキムチを全部入れた後に先輩から「お前それ物凄く辛いぞ!?」といわれて呆然としていました。
    d0018714_0304974.jpg

  10. 食後は新幹線の出発時刻まで自由行動だったのですが、しいなさんは二日酔いを覚ますため一人で2時間ほどタリーズにいたそうです。

彼は歩くエンターテインメントだと思いました。
[PR]
by polisan | 2008-05-27 00:53 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
もりおかる
おはようございます。

これから盛岡に旅立ちます。

一昨日も行ったけど。

とても眠いのですが、

眠いながらに早起きするのがなんだか

少し気持ちいいのはMなのですか。

昨晩のアルコールが体内に残留してるので

体調自体はあまりよくありません。

差し引き0。

いや若干気持ち悪さが勝っています。

辛勝。



温泉。

あー温泉。

湯治へ。



ねむ。
[PR]
by polisan | 2008-05-24 06:42 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
トップギア
今日は出張だったのですが、一緒に行った先輩がノートPCを起動するための社員証を忘れ、自分はノートPCの電源アダプタを忘れて途中でバッテリーがなくなり、かなりドタバタでした。

ドタバタしているときのほうが、充実感があるのは何故なのでしょう。

むかし、夏休みが終わった最初の土日が記録的な猛暑で遊園地のプールが満員電車並みの混雑になっていたときがあり、そのときそこの売店でバイトしていた僕は殺人的な忙しさの中なぜか笑いながら仕事をしていました。いや僕だけじゃなく、そのときのバイトはみんなハイエストテンションで笑いながら仕事をしていました。あれは何だったのでしょう。

緊急時に自分が最大のパフォーマンスを発揮しているとき、それを持続させようとして脳が「最大のパフォーマンスを発揮する=気持ちいい」の図式を身体と意識に植えつけているのかもしれません。具体的にはアドレナリンが出ているということですかね。

反動が来なければ一番いいのですが。明日起きれるかな。
[PR]
by polisan | 2008-05-23 02:21 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
来る
傘が飴細工のように折れ曲がる昨夜の暴風。

小中時代の同級生の、お父さん自殺の一報。


外とのかかわりを容赦なく遮断する豪雨。

珍しく泥酔して帰れない、ずぶ濡れの友人。



混乱と不満でパンパンに膨れ上がった今朝の電車、

狂ったように明るさを増し続ける、今晩の満月。



西では、サイクロン、大地震。



なにかが近づいてくる気がしてなりません。
[PR]
by polisan | 2008-05-21 02:35 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
旅するリアルバトン
思い立ってこんな企画を始めてしまいました。実験的な意味で。

旅するリアルバトン

ネットで質問に答えるバトンがあるじゃないですか、あれをリアルにやるというものです。もともとのリレーのバトンに1周して戻ってきたかんじです。

自分の手元を離れたらコントロール不能なところが非常にエキサイティング。すぐにゴミ箱行きか、めぐり巡ってダライラマ14世の手に渡るか。そのうちしいなも始めると思いますので見守っていてください。僕ももはや見守ることしかできません。

もしもあなたの手元に渡るような事態に陥りましたら、決して怪しいものではありませんので御協力いただけると幸いです。
[PR]
by polisan | 2008-05-20 01:23 | スペシャル
CHOP-ME-NOT DIARY
CIRCLE'08
今日は日比谷野外音楽堂で開催されたCIRCLE'08というライブへ行きました。

d0018714_0421950.jpg

出演者は出演順にDouble Famous、SAKEROCK、細野晴臣、ハナレグミでした。
野音ははじめて行ったのですが、売店とかトイレとか座席とかがいかにも公園といった風情で素敵ですね。きどってない。座席がどうとか言っても立ち見だったんですけど。

Double Famousは以前から大好きでしたのでそれはもう独りで興奮してました。途中から畠山美由紀さんが飛び出してきて歌いはじめて興奮は最高潮に達しました。「オーパパ」という曲は湯島聖堂でのライブのときに聴いていたので、楽しくてつい一緒に口ずさんでしまいました。気持ち悪いですね。すみません。しかし楽しくて気持ちよくて、その音楽に心を開いて全身の律動をゆだねられるライブって僕は他に経験がありません。

SAKEROCKは全く知らずに観たのですが、これまた楽しげでした。トロンボーンの人がひょうきんなキャラクターで、活きのいいギャグを飛ばしたかと思えば演奏をとちったりして常に笑わせてくれました。この人のラジオがあったら聞きたいです。音楽自体は上手いのかどうかよくわかりませんが、独特の魅力が感じられました。

細野さんは果てしなくダンディーでした。渋い声で「早く帰りたい」「歌詞を見ながらでないと歌えないと言う長所がある」なんてジョークを飛ばしつつ、ブルージーで大人な曲を聴かせてくれました。そういえば今日はずっと曇りで時々小雨がぱらついていたのですが、細野さんの演奏の途中で不意に雲間から月が顔を出したのです。森に囲まれたステージで一瞬の月明かりを浴びながらの演奏される大人な音楽。ダンディズムの境地をみた思いです。

ハナレグミは感動的でした。やはりとても声が素晴らしいです。タップダンサー(なぜ?)との掛け合いで若干グダグダなところがあったことには目をつぶり、あの弾き語りを夜風に吹かれながら聴けたことに感謝いたします。あんないい歌を歌う人がFUNKYウーロン茶を歌っていたというのもまたギャップがいい。

今日はどの出演者も心にびびびと来ていい日になりました。栄養ドリンクよりも活力になったぜ。やっほーい。
[PR]
by polisan | 2008-05-18 01:48 | 音楽
CHOP-ME-NOT DIARY
現実逃避とよばないで
仕事が忙しくなってまいりまして、寝不足いらいらとの戦いですよ。

そんなときはやはり、夢を託して

たからくじですね。

お気づきですか、toto BIGは現在のキャリーオーバーが56億円を越えていますよ。今年は恵方が南南東ということですので、今回から南南東にあるファミリーマートで購入することにしました。あとは塩でも盛って霊を寄せ付けないことが肝要でありましょうか。

当たったときの事を妄想しているだけで、通勤電車の乗車時間が瞬く間に過ぎていきます。

幸せとはなにか。ひとつは、つらいことを考えない状態だと思います。
[PR]
by polisan | 2008-05-16 01:02 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
詠み人知らず
まちかどで メガネ飛び出る おぎやはぎ

d0018714_2325677.jpg

[PR]
by polisan | 2008-05-13 02:33 | 日記