c50+1 presents

イガラシイッセイです。無口の反動は日記に表れます。
by polisan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
移転しました
at 2010-12-19 22:59
沙汰がない
at 2010-12-13 02:10
冬の文学フリマに出た。
at 2010-12-07 01:52
師走の入口で
at 2010-12-02 02:11
【告知】「突き抜け2」&「ビ..
at 2010-11-26 02:28
おまけ
検索
カテゴリ
日記
音楽
映画

食べ物
雑学
好きなもの
はじめて
スペシャル
インド
タグ
以前の記事
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
CHOP-ME-NOT DIARY
リアル桃鉄2010を観客として楽しむ5つの方法
今年のリアル桃鉄がもう数時間後に迫ってまいりました。

というか早く寝て決戦に備えなければならないのですが、今回の戦いが気になっていらっしゃる方もいくらかいらっしゃると思いますので、せっかくですからどうやって観戦すればいいかをお教えいたします。

d0018714_2241099.jpg



1. 当日リアルタイムレポートを読む


当日プレイヤーはどこの駅にいるか、何のカードを引いたかということを逐一報告します。それがすべてリアルタイムレポートに反映されるのです。仕事中や移動中などで経過をチラチラ確認したいという方にぴったりです。

またツイッターの公式アカウントや公式ハッシュタグでも状況を追うことができます。お好みでどうぞ!

リアルタイムレポート
公式twitterアカウント
公式ハッシュタグ

2. 実況中継を視聴する


当日は下北沢のスローコメディーファクトリーというお店から、kasahiさんとあまやんさんのお二人が実況中継いたします。試合状況や小ネタなどをおもしろおかしく語りますので、安定したネット環境がある方は放送を流しっぱにして家でのんびり過ごすというのはどうでしょう。

USTREAM生放送
※このページにはプレイヤーの現在地が分かる地図も表示されます!

3. パブリックビューイングに足を運ぶ


実況生中継をしているお店に直接行ってもOKです。実況担当のお二人と絡んだり、他のお客さんと盛り上がったりもできます。また第二パブリックビューイング会場として経堂の笑和堂というお店にもご協力いただいています。どちらも素敵なお店ですので、お時間がある方はぜひ足を運んでみてください!

スローコメディーファクトリー(下北沢)
笑和堂(経堂)

4. ゴール地点でプレイヤーを迎える


見てるだけの受け身な姿勢はがまんならない、そんな方はゴール地点でプレイヤーを迎えてみてはいかがでしょう。オリジナルの桃鉄で「住民は大歓迎ですぞ!」というシーンがあります、あれをやってください!

実際に駅でスタンバイされる場合はツイッターでハッシュタグ「#realmomo」をつけてツイートしてもらえれば幸いです。誰かがゴールした時にそのプレイヤーと一緒にインタビューを受けられるかもしれません。あとはリアル桃鉄に関連する何かを後日もらえるかもしれません。そこははっきりわかりませんが、とにかく一緒に喜びを分かち合いましょう!

5. エア・リアル桃鉄


リアル桃鉄に参加したつもりになって、サイコロを振る真似をしたり、カードを引いて実行してみたり、自分で用意した貧乏神Tシャツを着たりすればいいと思います。楽しいか寂しいかはあなた次第です。
[PR]
# by polisan | 2010-08-21 02:43 | スペシャル
CHOP-ME-NOT DIARY
twitterを使ってあちこち旅した
ツイッターというサービスがあります。
説明不要かと思いますが、140文字以内でつぶやく(ツイートする)と、自分の発言をフォローしている人のタイムライン(ツイートが流れる画面)に表示されるというものです。

8月某日、たった4ページのマンガ原稿の締め切りに追われて朝からデニーズにこもっていたら、昼時になってやおら混雑してきたので申し訳なくなって席を立ちました。

デニーズを出た私は、街をさまよい、ツイッターでフォロワーさんたちに問いかけました。


私はどこへ向かったらよいかと


マンガを描かないといけないという現実から逃避したかったのです。
その顛末をトゥギャッターというサイトでまとめました。
よかったらどうぞご覧ください。(ちなみに私のアカウントは@polisanです)


フォロワーさんの方角指示に従って首都圏を旅した


d0018714_125279.jpg
西荻窪で見かけた犬



そしてわずか1日後の翌日、再び問いかけて旅をしました。


フォロワーさんにどこへ行けばいいか改めて尋ねた


d0018714_129444.jpg
どこだかわかりますでしょうか



とても充実した旅になりました!
ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!
[PR]
# by polisan | 2010-08-21 01:31 | スペシャル
CHOP-ME-NOT DIARY
盆明けまして
こんばんは。

お盆はけっこうドタバタしていました。そのことを書きたいのですが、ちょっと時間をください。


えーと、今週末にはリアル桃鉄が控えています。
どうなることか。


えーと、あと、マンガを描くのは非常に疲れます。
しかも思うように描けない!そりゃ練習してないもの!


えーと、他には、そうだ、JR品川駅にこんなのありました。

d0018714_2152051.jpg


自販機全体がタッチパネルの画面になっているんです。
商品の画像に触れるとズームアップしたりしておもしろいです。
周囲は写メ撮る人でごった返していました。

取り急ぎ以上です。
[PR]
# by polisan | 2010-08-18 02:18 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
千葉の夏をiPhoneで切り取った
d0018714_17352226.jpg


一昨日の夜、会社帰りに外房特急「わかしお」に乗り、祖母の家に行ってきました。
祖父の墓参りのためです。

上の写真は昨日の朝、九十九里の海岸で撮ったものです。海と妹と甥。
この写真、iPhone 4で撮りました
すごいなiPhone 4。デジカメ持ち歩かなくても、なんとかなります。
というかその場で加工してWEBにアップロードできるので、だんぜん便利です。

以下に他の写真も上げておきます。
上の写真はiPhone上で加工していますが、以下はすべて撮ってそのままです。
撮りたて生搾りです。(サイズだけ変えています)

d0018714_17443020.jpg

d0018714_1747845.jpg

d0018714_17484387.jpg

d0018714_1749294.jpg

d0018714_1752753.jpg

d0018714_1752559.jpg



なんだかすごく彩度が高いですね。はっきりくっきり。
拡大するとザラザラするのは、カメラのせいなのかアップロード時の品質設定のせいなのか(Dropbox経由でPCにコピーしている)。それともISO感度が高めなのでしょうか。ザラザラもこれはこれで雰囲気があって好きです。

最後に、アプリでハイキーにしてみた写真。
Camera+のToyCameraエフェクトでこうなりました。


d0018714_18122147.jpg

[PR]
# by polisan | 2010-08-12 18:16 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
貧乏神Tシャツ交換会に行ってきた
先週土曜日に、リアル桃鉄2010に向けたチーム分け&貧乏神Tシャツ交換会が執り行われました。

d0018714_133140.jpg


その場にいた全員分の貧乏神Tシャツはしーなねこのブログに載っていますのでご覧下さいませ。

個性的なTシャツ(Tシャツと呼べるものは多くない)が勢ぞろいし、こんなおかしなイベントに参加する人たちだけにだいたい作るものも(いい意味で)おかしい感じでした。

今回私が作ったものは、飛びぬけて完成度の低い一品となっています。

d0018714_1363932.jpg


基本、ただのTシャツに「リアル桃鉄」とか「貧乏神」とか小さく書かれているだけです。

しかしそれだけだとあまりに殺風景ですので、肩に緑色の輪っかを取り付けました。朝顔を育てるときに使うようなアレです。支柱を支えるために肩パットを入れ、おまけとして輪っかの先に去年の余りの鈴を搭載しました。また途中で力尽きたため、右肩のみとなっております。

これを実際に着ると、こんな感じになります。

d0018714_1445618.jpg


輪っかが頭にはまる

製作費、300円也。



開催日:2010/8/21(土)

公式サイトはこちら
公式twitterはこちら

当日はUstream中継、
パブリックビューイングもあるよ!

詳細は追って発表します!


[PR]
# by polisan | 2010-08-10 01:53 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
マンガを描いています
こんばんは。暑い日が続きますね。

今週は忙しかったです。いえ、仕事ではありません。仕事はいつもどおりです。
リアル桃鉄の準備、それはたしかに忙しいです。いろいろと決めたりメーリングリストにメールを流したり。明日7日は貧乏神Tシャツの交換会ですが、まだ作成できていません。


それより大変なのが、マンガを描くことです。


とある筋からマンガの同人誌に参加しないかと誘われ、てきとうにいいですよーなんて言っていましたら、もう入稿の〆切が来てしまったのです。まずい、描かないと!と焦って、5日(木)の夜からデニーズに道具を持ち込んで取り組み始めたのです。

ちなみに〆切は5日(木)でした。

全然間に合っていませんね。

編集長の温情で〆切は8日(日)に延ばされ、今必死になっているところです。



ちなみに私は、人生でマンガを描いたことは一度もありません

授業中にノートの端に落書きをしたことは多々あります。
しかしちゃんとコマを割って、ストーリー仕立てで描いたことはないのです。


そもそもなんでそんな私が誘われたのかがわからないわけですが、やるとなった以上やるしかありません。



しかし絵を描くって難しいですね。人間の絵を描こうと悪戦苦闘しているのですが、なかなか思い通りにいきません。やはり無理があったです。苦しくてやけになって、

d0018714_3222941.jpg


とtwitterでつぶやいたら、周りの人たちがアドバイスをくれました。



「両手は腰のうしろに回すと、指を描かずに済むよ!!」
「靴は難しいから描くのを避けてください!」
「メガネキャラは目をかかなくていいので重宝しますよ!」
「写真に吹き出しをつけたら、すぐに漫画になりますよー!」



とても実践的で、すぐに役立つアドバイスばかりでした。ありがとうございます。
それでもまだ人間を描くのが難しく、そもそもどんな話にするかネタも思いついておらず(一応4コマ漫画という体裁にしようとは思っています)、今日はとりあえずコマの枠線だけ引いて頭を抱えていました。

もうこうなったらヤケもヤケ。ふと思いついてギャグ漫画界の重鎮である和田ラヂヲ先生にtwitter上でアドバイスを求めてみました。

d0018714_3332634.jpg


いくら有名な方に話しかけやすいtwitterとはいえ、そう簡単にお返事をいただけることはないだろうなーと思っていたのですが、なんとお言葉を頂戴しました!

d0018714_341171.jpg



「旅に出なさい。」



ありがとうございます先生。
もう、旅に出るしかないです。



d0018714_3532686.jpg
おまけ:本日の成果はこの1コマ(下書き途中)だけ

[PR]
# by polisan | 2010-08-07 03:59 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
ネイチャー・センス展がよかった
そういえば先日六本木に立ち寄った際、森美術館でネイチャー・センス展というものを観たのでした。

d0018714_123042.jpg


最初のこれからして幻想的でした。≪スノー≫はファンの風で舞い上がった綿が雪のように降ります。会場が発する白く柔らかい光と相まって、立って見ているだけで休日の二度寝のような気持ちよさを感じました。このインスタレーションの規模が大きくなればなるほど眠りが深くなりそう。


↓↓↓

続きを読む
[PR]
# by polisan | 2010-08-03 01:59 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
服は着ないともったいないじゃないか
ネットで洋服を買って失敗しました。思ってたんとちがう。

6000円したんですよ。でも着なきゃ損だとばかりに、人と会う予定のない先週の土曜日に一日着ていましたが、それでもう着ないとなったら、衣服に1日のために6000円もかけていることになるじゃないですか。


じゃあ何日着たら、元が取れたと思えるのだろう?


1日着るごとに1日当たりの単価が安くなっていきますので、


1日目 6000円/日
2日目 3000円/日
3日目 2000円/日
4日目 1500円/日
5日目 1200円/日
6日目 1000円/日


このように段々と減って行きます。

もし仮に、この夏(暦通りに6月~8月として)にがんばって週に1日着ることにすると、1か月が4週間だとして6000円÷(4日×3か月)=500円となります。


1シーズンで1日当たり500円か。


衣食住で比べたらどうでしょう。

たとえば家賃が75,000円とした場合、1か月が30日だとすると「住」は2500円/日。
一人暮らしで外食が多いとして「食」は1500円/日。
それに対して服1枚が500円/日なら、まあ、いいのかな。
穴が開くまで履いている靴下なんかは5円/日以下でしょうし。


夏の装いなら全身で500円/日以下には抑えたい所ですね。
ただこれが妥当な数字なのかはいまいちわかりません。
[PR]
# by polisan | 2010-07-31 17:00 | 日記
CHOP-ME-NOT DIARY
神戸旅行3日目 ~男たちの淡路編~
神戸旅行完結編です。1日目 2日目


d0018714_033663.jpg
「おはようございます」



サイコロの采配により淡路島で一晩を明かした我々は、9時半にノロノロと起きてチェックアウトしました。外はこれぞ夏!と思わせるすかっ晴れ。近所の定食屋でブレックファーストを済ませると、宿のすぐ裏手にあるビーチへ繰り出しました。


d0018714_037468.jpg
「おおー」


d0018714_0385199.jpg
「おおおーーー」


d0018714_0403757.jpg
きれいな海だ!



あまり海水浴に行かず、ビーチは関東の黒い砂浜しか知らなかった私にとって、こんな澄んだ浜辺が沖縄まで行かずに拝観できるとは思わず衝撃的でした。サプライズです。

ところがそんな私よりもしーなねこの方がよっぽど興奮したようで、ひとり猛然と走りだし、海の家に駆け込んでおじさんに水着は売っていないかと訊いていました。彼のあの走りはなかなか見られませんのでご利益があると思います。

水着は海の家には売っていなかったのですが近所のスーパーにならあるということで、彼は海の家のおじさんに自転車を借り、躊躇なく炎天下にこぎ出したのでした。

その気持ちわかる。


d0018714_048482.jpg
3人分の水着を手に入れて帰着したしーなねこ


d0018714_0554065.jpg
着替えたら即、走り出す


d0018714_059275.jpg
サイコロをビーチボールとして活用


d0018714_114944.jpg
埋めたり


d0018714_14013.jpg
埋められたり(生命の危機)


d0018714_162695.jpg
かき氷食べたり



もうこれで夏おわりでいいんじゃないか、というくらい満喫しました。海の日という、まさに海水浴のためにあるような日。そしてこの天気。それなのにあまり混雑していないきれいなビーチ。最高じゃないですか。かき氷もきめが細かくてとてもおいしかったですし。


それなのにこの後、あんなアクシデントに見舞われるとは。


昼過ぎまでたっぷり遊んだ我々は、明石海峡をタコフェリーで渡って新幹線で帰ろうということになりました。タコフェリー乗り場まではバスで移動です。洲本のバスセンターでチケットを買い、バスに乗り込んでしばらくしたら……


あれ。


デジカメがない。



d0018714_1152526.jpg
まじか……



私が途方に暮れているとkasahiさんがすかさず先程までいたバスセンターに電話をしてくれ、そこの観光案内所にそれらしきデジカメが届いているということが確認できました。

私一人途中下車し、猛烈な日差しの中、今年一番のトップスピードで市街地を走り抜け、観光案内所まで戻ってデジカメを受け取りました。

無事手元の戻ってきたのはよいのですが、息が切れ、スプリンクラーのように汗を撒き散らせている私には、もはや何かをがんばる気力はなくなっていました。二人に追いついて一緒にタコフェリーに乗ろう。そんな考えは蜃気楼のように遠くに浮かんだだけで消えていきました。


普通に、バスで対岸の明石へ直行することにしました


d0018714_1255222.jpg
(遊園地があるな……はあ)


d0018714_126475.jpg
(明石海峡大橋か……はあ)



明石海峡大橋をバスで渡るとき、遥か眼下の海にはタコフェリーらしき船が浮かんでいました。


d0018714_1352591.jpg



ああ。ひょっとしてあれに二人は乗ってるのかな。デッキは風が吹いて気持ちいいのだろうな。海も間近に見ることができて楽しいだろうな。


(……はあ)


そしてバスは何の山場もなく、舞子に到着しました。そこから電車で明石に移動です。


d0018714_1394066.jpg

d0018714_1402884.jpg



明石について二人に電話したところ、まだこれからタコフェリーに乗るところだということでした。さっきのフェリーには乗ってなかったのか。そうか。

水分を補給しながらふらふらと港へ向かうと、タコフェリー乗り場に近付いた所でちょうどタコフェリーが入港するところでした。


d0018714_144936.jpg



近づいて目を凝らすと、デッキに二人の姿がおぼろげながら見えました。


d0018714_148275.jpg



大きく手を振ると二人はこちらに気付き、なぜかがっくりと肩を落とした後、手を振るより先にカメラのシャッターを押していました。こっちは満面の笑みで手を振っているのに。


d0018714_1513912.jpg
kasahiさん撮影、手を振って迎える私



そんなこんなで再び合流できた我々は、得意のiPhoneやらなんやらでうまい明石焼きの店を調べて食べ、新幹線で帰途につきました。へとへとでしたが、全体的におもしろい旅でした。


デジカメはなんか、シャッターが開きづらくなっていました。壊れたみたいです。


d0018714_158425.jpg

[PR]
# by polisan | 2010-07-28 01:55 | スペシャル
CHOP-ME-NOT DIARY
よるのそら
会社から帰る時、雷がゴロゴロゴロゴロと下った腹のように音を撒き散らしていました。



d0018714_0444937.jpg




でも家に帰りつくときには満月が出ていました。



d0018714_0443091.jpg




夜。

夜といえば、先日川崎大師の風鈴市に、夜、会社の人たちと行ったのでした。



d0018714_0441332.jpg

d0018714_0434743.jpg

d0018714_047168.jpg




日曜日にはスガアザラシさんのお墓参りに行ったのでした。
帰りは六本木ヒルズに立ち寄りました。



d0018714_056421.jpg

d0018714_0572522.jpg

[PR]
# by polisan | 2010-07-27 00:58 | 日記